しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

日本酒の紹介

群馬県『大盃 macho(マッチョ) 愛山80 純米』ラベルのデザインからは想像し難い芳醇旨口タイプの味わいです。

こんにちは、しーたかです。 今回は『大盃 macho(マッチョ) 愛山80 純米』をいただきました。群馬県高崎市の牧野酒造のお酒です。個人的に今まであまり縁のなかった酒蔵さんですね。しかし、このお酒はラベルが特徴的すぎて印象に残ります! 低精白から連想…

山口県『東洋美人 純米吟醸 大辛口』白ブドウのようなクリアな甘みから鋭利なキレへの流れの良さが秀逸な1本です!

こんにちは、しーたかです。 今回紹介するのはコチラ『東洋美人 純米吟醸 大辛口』です。山口県萩市の澄川酒造場のお酒です。 日本酒ファンの方でしたらほぼ皆さんご存じのお酒でしょう。JALの国際線ビジネスクラスに採用された実績十分の実力派銘柄です。 2…

広島県『竹鶴 初しぼり 純米吟醸 生』竹鶴は新酒もパワー全開!オイリーで逞しい旨みを存分に楽しめます。

こんにちは、しーたかです。 本日も新酒の時期にいただいたお酒の紹介です。今回のお酒は『竹鶴 初しぼり 純米吟醸 生』。広島県竹原市の竹鶴酒造のお酒です。 竹鶴酒造といえば、以前朝ドラの『マッサン』でも話題になった、ニッカウイスキーの創業者・竹鶴…

石川県『花さかゆうほ 純米吟醸 生原酒 うすにごり』遊穂らしい力強い米の旨味に春らしい芳醇な味わいがミックスした逸品です!

こんにちは、しーたかです。 春が来ると飲みたくなる。というか飲まないと自分の中で春は終わらない。 自分のなかではそういう位置付けのお酒がコチラ、『花さかゆうほ(遊穂) 純米吟醸 生原酒 うすにごり』です。石川県羽咋市の御祖酒造のお酒です。地名も酒…

石川県『奥能登 生酛純米』数馬酒造の新商品はモダン系生酛の教科書的な味わい!えっ…待って、めっちゃコスパ良くないかこの酒?

こんにちは、しーたかです。 前置きが思い浮かばないので早速本題へ。今回は『奥能登 生酛純米』を紹介します。石川県凰珠郡の数馬酒造のお酒です。 数馬酒造といえば『竹葉』や『閃(せん)』といった銘柄でお馴染みの酒蔵さんですね。 高島屋で取扱いが始ま…

岡山県『竹林(ちくりん) ふかまり 純米酒』常温~燗でふかまるまろやかな旨味。自社栽培のこだわりは酒質にも表れています!

こんにちは、しーたかです。 それがコチラ『竹林(ちくりん) ふかまり 純米酒』です。岡山県浅口市の丸本酒造のお酒です。 岡山県のお酒をブログで紹介するのは『酒一筋 純米酒 新酒しぼりたて』以来、実に2年ぶりになるようです。 定期的にブログを読んでく…

新潟県『松乃井 特別純米生原酒 おりがらみ』マスカット系の香りとシルキーなタッチで杯がスイスイ進む危険な酒です!

こんにちは、しーたかです。 だいぶ遅くなってしましましたが、新酒の時期にいただいたお酒をアップします。 今回紹介するのはコチラ『松乃井 特別純米生酒 おりがらみ』です。新潟県・十日町の松乃井酒造場のお酒です。 酒蔵がひしめく新潟県の中でも指折り…

石川県『池月 みなもにうかぶ月 吟醸 ふな掛け あらばしり 生酒』フレッシュな香りのベールに包まれたソリッドで複雑な旨みがたまりません。

こんにちは、しーたかです。 2ヶ月ぐらい前になりますが、久々に個性の際立つお酒を楽しみました。 それがコチラ『池月 みなもにうかぶ月 吟醸 ふな掛け あらばしり 生酒』です。石川県鹿島郡中能登町の鳥屋酒造のお酒です。 最近までずっと島屋酒造だと勘違…

広島県『賀茂金秀 純米吟醸 愛山』カモキンの愛山はベリーを思わせる可憐な甘味。小気味のいい酸味も絶妙です!

こんにちは、しーたかです。 私生活でいろいろあったためブログの更新が滞っておりました。最近は少し余裕が出てきたので、日本酒レビューを再開させていこうと思います。 さて本日いただくお酒は『賀茂金秀 純米吟醸 愛山』です。広島県東広島市の金光酒造…

福島県『楽器正宗 純米酒 生詰 おりがらみ』白桃のフレーバーとともに優しく膨らむ甘み。巷の楽器正宗フィーバーの理由がよくわかる1本でした。

こんにちは、しーたかです。 今回紹介するのは『楽器正宗 純米酒 生詰 おりがらみ』です。福島県西白河郡の大木代吉本店のお酒です。『自然郷』の銘柄でも知られる酒蔵さんですね。 それにしても2018年からの『楽器正宗』フィーバーはスゴい! 『十四代』を…

和歌山県『車坂 純米酒おりがらみ 生酒』ミディアムボディの甘旨酒。「おり」由来の粉っぽいテクスチャーがアクセントの1本です。

こんにちは、しーたかです。 ひさびさにイセザキモール裏の『徳丸商店』でお酒を物色してきました。 私の活動エリアの横浜市の中区~南区は日本酒をウリにしている酒販店が多く、激戦区の様相を呈しています。 激戦区とはいってもある程度「棲み分け」されて…

青森県『田酒(でんしゅ) 純米吟醸 山田錦 生』純米吟醸シリーズでは2019年から新登場の山田錦!ソツのない清々しい味わいです。

こんにちは、しーたかです。 先日、4ヶ月ぶりに『田酒』を自宅でいただきました。11月頃には紅葉ラベルも買おうと思えば買えたのですが、冷蔵庫事情から躊躇してしまったんですよね~。 買いたいときにあっさり買えるものでもないので、無理してでも買うべき…

福島県『にいだしぜんしゅ 生酛 たるざけ 生詰 蔵つき酵母』フレッシュ感と樽香の融合!滑らかでピュアな旨みが心地よく酔わせてくれる1本です。

こんにちは、しーたかです。 最近は簿記の試験などで忙しく、年末に飲んだお酒のアップすらも滞っていました…。 これからしばらくは時間に余裕ができそうなので、精力的にブログを更新していこうと思います! それでは本日紹介するお酒はコチラ『にいだしぜ…

兵庫県『播州一献 純米超辛 生』ジューシー&ドライ!主張も激しいですが、食中酒として輝く優秀な黒子です。

こんにちは、しーたかです。 もう3月に突入したのにまだまだ新酒のお酒のアップが進んでいません。実を言えば去年の『ひやおろし』も書きかけの下書きが残っている現状です…(笑) まったく、1日24時間じゃ足りないですよねぇ。ショートスリーパーになるしかな…

石川県『農口尚彦研究所 純米 無濾過生原酒 五百万石 70th』2019年から県外にも出荷が始まった純米酒。地元・小松産の原料で勝負する1本です。

こんにちは、しーたかです。 先日いただいた『農口尚彦研究所 山廃吟醸 無濾過生原酒』に引き続き、今回も農口尚彦研究所のお酒をレビューします。 今回は『農口尚彦研究所 純米 無濾過生原酒 五百万石 70th』をいただきました。石川県小松市の農口尚彦研究…

石川県『農口尚彦研究所 山廃吟醸 無濾過生原酒』複雑な旨み、柑橘を思わせる爽やかな余韻に杯が止まらない!極上の山廃で気分はフライハイな一杯です。

こんにちは、しーたかです。 本日紹介するのはコチラ『農口尚彦研究所 山廃吟醸 無濾過生原酒』です。石川県小松市の農口尚彦研究所のお酒です。予備知識がない方は「研究所ってことはお酒の研究機関なの?」と思うかもしれませんが、ここはれっきとした酒蔵…

岐阜県『射美(いび) 純米吟醸酒 槽場無濾過生原酒 29BY』おりが絡んで甘みマシマシ!突き抜けた個性が魅力の1本です。

こんにちは、しーたかです。 今回はひさびさに人気の『射美 純米吟醸酒 槽場無濾過生原酒 29BY』をいただきます。岐阜県揖斐郡の杉原酒造のお酒です。 超がつく甘口のお酒で知られる『射美(いび)』。生産量が極端に少なく、人気もあるためなかなか入手困難な…

福岡県『旭菊 大地 特別純米 無農薬山田錦』大地の名にふさわしい穏やかで深みのある食中酒!常温~燗でほっこりできるお酒だね~。

こんにちは、冬から春にかけてフレッシュな生酒を飲みまくったせいか「火入れの酒欠乏症」に陥ったしーたかです。 生酒の生命力溢れる味わいももちろん捨てがたいのですが、生酒ばかり飲んでいると舌と身体が疲れます…。日本酒を飲み始めた7~8年前はこんな…

京都府『蒼空 純米酒 美山錦 9号 ちょい辛』しっとりと練られた味わいは、まるで男性シンガーが歌い上げる極上のバラードのごとく…

こんにちは、しーたかです。 いいお酒は人を内へ内へと向かわせてくれる。物思いに耽りながら一人飲む酒もいいものだ。 そんなことを思わせてくれたのは、今回紹介する『蒼空 純米酒 美山錦 9号 ちょい辛』。京都府・伏見の藤岡酒造のお酒です。 少量生産か…

福井県『黒龍 しずく 大吟醸』黒龍高級酒シリーズのエントリー商品。やや入手困難ですが探してでも飲む価値を十二分に感じました。

こんにちは、しーたかです。 2019年の元旦は、せっかくなのでちょっといいお酒をいただくことにしました。 それがこちら『黒龍 しずく 大吟醸』です。福井県吉田郡の黒龍酒造のお酒です。 2018年には超高額商品の『無二(むに)』をリリースしたことで話題にな…

三重県『すっぴん るみ子の酒 6号酵母 特別純米 無濾過生原酒』力強くクリーンな旨みが特徴的な1本。その辺のヤワな酒とは一線を画す芯の強さがあります!

こんにちは、しーたかです。 本日のお酒はこちら 『すっぴん るみ子の酒 6号酵母 特別純米 無濾過生原酒』です。三重県伊賀市の森喜酒造場のお酒です。清々しい笑顔の女性のラベルは、ご存じ『夏子の酒』の著者・尾瀬あきら氏によるイラストです。 この酒蔵…

奈良県『篠峯 Vert 純米吟醸 無濾過生原酒 亀ノ尾』人気の田圃シリーズの亀ノ尾仕込みは複雑でジューシーな味わい。同シリーズの他のお酒も飲んでみたくなりました!

こんにちは、しーたかです。 1月も中盤に入ったというのに、2018年末に飲んだお酒のアップがまだ進んでいません! 下書き途中のものが多過ぎて半分諦めかけていますが、スキマの時間を縫って少しずつアップしたいと思います。 今回紹介するのは『篠峯 Vert …

福井県『梵 初雪 しぼりたて 純米大吟醸 生原酒』初雪を彷彿とさせるうすにごりの純米大吟醸。あの『日本の翼』もブレンドされているお買い得の1本です。

こんにちは、しーたかです。 「冬が来たらまた飲みたいな~」なんて思いつつ、すっかり忘れていた頃に酒屋さんで遭遇。 今回約2年ぶりにいただいたのは『梵 初雪 しぼりたて 純米大吟醸 生原酒』。福井県鯖江市の加藤吉兵商店のお酒です。 このぐらい人気の…

静岡県『英君 しぼりたて純米 生酒』一切のごまかしのないクリーンな味わい!このお酒は静岡の誉れ、静岡県的食中酒のひとつの答えだ。

こんにちは、しーたかです。 最近は仕事と資格の勉強で忙しく、更新頻度が落ちまくりです。 なんとかして週に2~3記事更新するぐらいのペースに戻したいんですけどねー。時間かお金、どっちか天から降ってこないだろうか…(笑) それはさておき、今回紹介する…

千葉県『峯の精 吟醸 生貯蔵』オーソドックスな淡麗タイプの吟醸酒。無条件に刺身が食べたくなる味わいのお酒です!

こんにちは、しーたかです。 やや時期外れな感もありますが、今回は久しぶりに生貯蔵のお酒をいただいてみます。 それがコチラ『峯の精 吟醸 生貯蔵』です。千葉県君津市の宮崎酒造店のお酒です。2018年9月に開催された『千葉の酒フェスタ 2018 in TOKYO』の…

山形県『山形正宗 純米吟醸 うすにごり 生酒』まるでマスカット&ヨーグルト。健康的で柔らかいニュアンスの上質な新酒です!

こんにちは、しーたかです。 しーたかも走る師走に突入しまして、いよいよブログ執筆に当てる時間が激減してまいりました…。 それはともかく、当ブログでもようやく2018-2019シーズン初の新酒を紹介しようと思います。 それがコチラ『山形正宗 純米吟醸 うす…

山口県『雁木(がんぎ) おりがらみ 秋熟 純米 無濾過生原酒』生熟らしい味のとろみとパイナップル感が好印象な一本です。

こんにちは、しーたかです。 下書きに貯まっていた秋のお酒の記事を仕上げきれないまま、ついに12月に突入してしまいました…! 仕事や資格試験の勉強が忙しいので、なかなか執筆のペースが上がらないのがストレスに感じますが、ウダウダ言っても仕方がないこ…

新潟県『越の白鳥 かめ口一番 ひやおろし 本醸造 生原酒』アルコール度数20度!身体みなぎるエナジードリンクのような異端の『ひやおろし』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 11月も末。本格的に新酒のシーズンに入ってしまったのに、今年いただいたひやおろしの記事がまだまだ下書きに眠っています…。 いったいいつになったら書き終わるやらという感じですが、印象に残っているお酒はちまちまアップして…

山梨県『春鶯囀(しゅんのうてん) ひやおろし 純米酒』柔らかく滑らかな味わいのリラクシングな純米酒。コスパも抜群です!

こんにちは、しーたかです。 先日、普段訪れないエリアで酒屋さんを覗いていたところ、全く見聞きしたことがない銘柄を発見し、ついつい購入してしまいました。 それがコチラ『春鶯囀(しゅんのうてん) ひやおろし 純米酒』です。山梨県南巨摩郡の萬屋醸造店…

福島県『天明 焔(HOMURA)生酛 特別純米 本生 29BY』こんなに柔らかい味の無濾過生原酒は初めてかも?冷酒~お燗で旨い天明の傑作酒です。

こんにちは、しーたかです。 本日は『天明』の季節商品をいただいてみました。 それがコチラ『天明 焔(HOMURA)生酛 特別純米 本生 29BY』です。福島県河沼郡の曙酒造のお酒です。 福島県の人気者『天明』。2018年の1月頃にテレビ番組で中居正広氏が絶賛した…