しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

日本酒の紹介

福井県『早瀬浦 極辛 純米酒』早瀬浦の夏の限定酒!知らず知らずのうちにグイグイ飲んでしまう得体の知れない魅力に迫る。

こんにちは、しーたかです。 今回は昨年(2016年)ぶりに福井県の銘酒『早瀬浦(はやせうら)』の夏酒を紹介します!昨年は山廃純米の生酒バージョンをいただきました。濃醇な味わいの中にも爽やかな風味があってなかなか旨かったですね~。 sakearchive.hatenab…

長野県『旭の出乃勢正宗 純米酒 無ろ過生原酒 もち米熱掛四段仕込』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は先日いただいた『旭の出の勢正宗 もち米 熱掛四段 純米原酒 びん燗火入れ』に続いて、またまた長野県の丸世酒造店のお酒を紹介します。 「鉄は熱いうちに打て」と言わんばかりに同一銘柄をプッシュするのは私の期待の現れ…

石川県・西出酒造『春心(はるごころ) 純米酒』生酛造りならではの幅のある味わいと酸。常温で最高に映える酒です。

こんにちは、しーたかです。 個人的に石川県の酒をしょっちゅういただく機会があるのですが、以前紹介した『能登島 純米』を飲んで以来、これといってピンと来る酒との出会いがなく、どうにも記事に起こす気になれずにいました。 石川県の酒ラブなんですけど…

長野県『旭の出乃勢正宗 もち米 熱掛四段 純米原酒 びん燗火入れ』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 『旭の出乃勢正宗 もち米 熱掛四段 純米原酒 びん燗火入れ』です。 長野県中野市の丸世酒造店のお酒ですね。そのネーミングの通り「お酒の力で世の中を丸くする」がモットーだそうです。うむ、なんて素敵な社訓だろうか! 私が『…

神奈川県『残草蓬莱(ざるそうほうらい) 純米吟醸 槽場直詰生原酒 QUEEEN クィィーン』体に負担の少ない低アルながらメリハリの効いた味わいで飲みごたえ○

こんにちは、しーたかです。 そういえば最近、私の地元・神奈川のお酒を紹介していなかったな、とふと思い出しました。 ウマイ酒は全国各地にありますが、故郷の酒はオンリーワン。そんなことを思い出させてくれるのは漫画ワンピースのあるひとコマ。 シャン…

福井県のエクストリーム変態酒『舞美人 山廃純米 sanQ & 特別純米 無濾過生原酒』2種テイスティング!

こんにちは、しーたかです。 日本酒の味にもトレンドというものがありまして、淡麗辛口の新潟酒が流行った時代、香りプンプンの吟醸酒が流行った時代がありました。 近年では『十四代』や『飛露喜』に代表されるように、芳醇旨口路線の酒が幅を利かせるよう…

『新潟しゅぽっぽ』越後鶴亀&今代司飲み比べ。JR新潟ファームで栽培された「五百万石」で仕込んだ純米吟醸。

こんにちは、しーたかです。 今回はちょっと変わった日本酒を2種類テイスティングします! それがコチラ『新潟しゅぽっぽ』越後鶴亀&今代司(いまよつかさ)バージョンです。はい、新潟清酒ファンの間で話題になっているお酒ですね。昨年(2016年)末に発売され…

山形県『楯野川 純米大吟醸 PHOENIX(フェニックス)』R.I.P.黒田利朗氏。日本国内では君嶋屋のみの扱い

こんにちは、しーたかです。 最近は日本酒イベントの記事が続いていた当ブログ。今回は久々に日本酒単体での紹介。 本日の1本は、山形県『楯野川 純米大吟醸 PHOENIX(フェニックス)』です。 製造する日本酒のすべてが純米大吟醸規格で有名な楯の川酒造のお酒…

鳥取県『千代むすび 純米吟醸 袋取り 生 強力 おおにごり』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は単体での登場では初となる鳥取県の日本酒の紹介です。 それがコチラ『千代むすび 純米吟醸 袋取り 生 強力 おおにごり』です。鳥取県境港市の千代むすび酒造のお酒です。家で購入するのは初めての銘柄ですね。先日、横浜高…

富山県『成政 純米 淡清 生酒』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は富山県より夏の限定酒『成政 純米 淡清 生酒』をいただきました!酒米・五百万石の一大生産地として知られる南砺市に蔵を構える成政酒造のお酒です。 『成政』、私の住んでいる関東ではそうそう見かけない銘柄ですね~。銘…

岐阜県『百十郎 白炎(びゃくえん) 純米吟醸 無濾過生原酒』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回紹介するのは『百十郎 白炎 純米吟醸 無濾過生原酒』。岐阜県の林本店のお酒ですね。新酒のシーズンに発売されたものです。 この『百十郎』というお酒、2012年から始まった新ブランドですが、最近は都内の居酒屋でしょっちゅ…

滋賀県『笑四季 僕が僕であるためのエトセトラ 純米吟醸生 滋賀渡船二号』復活の酒米・渡船で勝負!真摯な模索の跡が伺えます。

こんにちは、しーたかです。 今回は当ブログ初となる、滋賀県の日本酒を紹介します。 『僕が僕であるためのエトセトラ 純米吟醸生』です。意味深なネーミングですね。AKB48とか乃木坂46とかのシングル曲でありそうな感じのタイトルです(笑) こんな訳のわから…

青森県『陸奥八仙 夏吟醸』夏の始まりに飲みたいラムネ系日本酒。今年も最高の夏にしようって気持ちにさせてくれます。

こんにちは、しーたかです。 GWも明けると、どの酒屋さんも夏酒一色になっていきます。競うようにして夏を先取り。まだ梅雨すら来ていないから正直季節感には欠けるけど、スカッとしたい気分のときは夏酒に限る。今年はいったいどんな夏になるのか、いくつに…

京都府『聚楽第 純米大吟醸』洛中最後の酒蔵・佐々木酒造の高級酒!○平次ファンの方に飲んでもらいたい1本!?

こんにちは、しーたかです。 今回は、知り合いからお土産でいただいた日本酒を開けます。 それがコチラ、京都・佐々木酒造の『聚楽第 純米大吟醸』です。『聚楽第』、たびたび訪れている京都では何度か飲んだことのある銘柄。しかし、家飲みははじめてですね…

広島県『華鳩(はなはと) 貴醸酒の生にごり酒』貴醸酒のパイオニアが造る渾身のにごり酒!時代に媚びない信念を感じます…!

こんにちは、しーたかです。 今回はちょっと変わりダネで、極甘口のにごり酒を晩酌にいただきましたー! それがコチラ『華鳩 貴醸酒の生にごり酒』です。写真ではわかりづらいですが、ドロンドロンに濁ってます。一般的な酒蔵のスケジュールでは、新酒の季節…

静岡県『花の舞 純米吟醸』甘露でぬるりとした口当たりのほのぼの系純米吟醸でした。

こんにちは、しーたかです。 本日は頂き物の日本酒で一杯やります。 静岡県の日本酒『花の舞 純米吟醸』です。浜松市の花の舞酒造のお酒ですね。知り合いの方から「これ好きな酒蔵の酒なんだ、しーたか君も飲んでみてよー」と言って頂いたもの、冷蔵庫の中に…

島根県『開春 備前雄町 純米無濾過生原酒』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回も外飲みでいただいたお酒の紹介。 島根県の日本酒『開春 備前雄町 純米無濾過生原酒』です。『開春』醸造元・若林酒造のある太田市は、日本海を臨むロケーションと、近所に石見銀山があることで有名ですね。 普段あまり日本…

秋田県『翠玉 特別純米酒 生酒 』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 GWも間近に迫り、夜のそぞろ歩きが楽しい季節になってきました。 先日、当ブログでも紹介した横浜駅の『おちょこ』さんでいただいだのが 秋田県の日本酒『翠玉(すいぎょく) 特別純米酒 生酒 』です。 名前はよく聞くのですが、飲…

長野県『御湖鶴』醸造元の菱友醸造(株)が事業停止、破産申請へ入るそうです。

こんにちは、しーたかです。 もう耳にしている方も多いかもしれませんが、今回は悲しいニュースを。 長野県の清酒『御湖鶴』で有名な菱友醸造(株)が事業停止、つまり倒産してしまいました…。 えーーー嘘でしょ… なんかの間違いじゃ…と思いましたが、日経新聞…

超レア日本酒!富山県『勝駒 純米酒 生 しぼりたて』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は時期的に今さらですが、冬のしぼりたてのお酒を紹介。 富山県の『勝駒 純米酒 生 しぼりたて』をいただきました。富山県高岡市の清都酒造場で造られているお酒です。超レア酒です。 『越乃寒梅』や『十四代』ほどの一般的…

群馬県『水芭蕉 純米吟醸辛口 スパークリング』シルキーでドライな本格派のスパークリング日本酒です。

こんにちは、しーたかです。 みなさんは「この季節にはこの酒が飲みたくなる」といったお酒はありますか? 私は、春が訪れるとスパークリングタイプの日本酒が飲みたくなります。決まって飲みたくなるのは辛口でキリッとドライなこちら『水芭蕉 純米吟醸辛口…

秋田県『千代緑 R-5 純米吟醸 無加圧甕口 無濾過生原酒』

こんにちは、しーたかです。 最近は日本酒の紹介が北信越のお酒に偏っていました。今回は『新政』の異端教祖株式会社以来となる秋田県の日本酒を紹介します。 それがコチラ『千代緑 R-5 純米吟醸 無加圧 甕口 無濾過生原酒』!いい意味で日本酒らしくないオ…

甲子園に、日本酒『日本盛』の生酒サーバーが登場!?野球観戦に日本酒というスタイルは定着するのでしょうか?

こんにちは、しーたかです。 Googleでニュース検索をしていたら、興味深い記事を見つけました。 なんと、野球の聖地・甲子園球場に日本酒サーバーが登場するとな!? www.sankei.com 画像は http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201704/CK2017…

無農薬・天然酵母『ソガ・ペール・エ・フィス ル・サケ・ナチュレル 70 古典生酛』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回もまたまたまた、長野県・小布施ワイナリーの日本酒を購入してしまいました…(笑) それがこちら『ソガ・ペール・エ・フィス ル・サケ・ナチュレル 70 古典生酛』今年(2017年)に入って、いったい何回目の『ソガ・ペール・エ・…

『ソガ・ペール・エ・フィス ・サケ・エロティック』協会1号酵母から協会6号酵母まで飲み比べ!

こんにちは、しーたかです。 先日、行きつけのお店で、『ソガ・ペール・エ・フィス ・サケ・エロティック』の1~6号酵母まで一挙に飲み比べるという機会がありました。お店の方は私が日本酒好きということを知っているので、珍しいお酒が入ると真っ先に教え…

長野県『秀峰アルプス正宗 純米吟醸 中汲み』をいただきました!

こんにちは、しーたかです。 最近はなんだか北信越地方のお酒ばかり紹介しているような気がしますが、またまた今回も長野県のお酒をいただきました。 それがこちら。長野県『秀峰アルプス正宗 純米吟醸 中汲み』です。1869年(明治2年)創業、松本市の亀田屋酒…

新政の未発売品?『異端教祖株式会社』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 先日、秋田の超人気銘柄『新政』の未発売品を飲む機会がありました。 それがこちら『異端教祖株式会社』です。先日、みなとみらいで開催されたチャリティー試飲会『酒は未来を救う 2017 ~今、私たちに出来ること~』にていただ…

特殊膜を利用して濃縮した日本酒!?『concentration 作 凝縮H』が日本酒業界に革命を起こす

こんにちは、しーたかです。 最近、日本酒関連のニュースを見ていたら、気になる記事を見つけました。 www.asahi.com 特殊膜を使った日本酒発売…!?これはいったいどういうことなのでしょうか?記事を読んでみると 酒造メーカー清水清三郎(せいざぶろう)…

新潟県『越の鶴 純米』香り良く飲み飽きしない酒質で、家にストックしておきたいお酒です。

こんにちは、しーたかです。 しばらく体調を崩していたため、ブログの更新が滞っていました。そろそろ本格的に復帰しなければ。ということで、まずは新潟の酒からご紹介します。 それがこちら『越の鶴 純米』。ラベルデザインがなんというか、レトロとまでは…

福井県『黒龍 氷室 吟醸 生原酒』黒龍酒造の限定酒をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 先日、黒龍酒造の限定商品を飲む機会があったので、紹介したいと思います。 それがコチラ、福井県『黒龍 氷室 吟醸 生原酒』です。「なんだこの見たことないラベルの黒龍は?」というのが第一印象。黒龍酒造の酒はよく飲む機会が…

石川県『能登島 純米』は耕作放棄地を減らす運動から生まれた渾身の一本!しっかりと地の味が楽しめるいいお酒です。

こんにちは、しーたかです。 今回は「これぞ真の地酒」という一本を紹介します。 石川県・能登の日本酒『能登島 純米』です。ひょっとしたら「初めて聞く銘柄だなぁ」と思う方もいらっしゃるかもしれません。それもそのはず、この『能登島』は2017年1月に初…

日本酒初心者に絶対オススメ!『黄桜 純米吟醸 ゆるふわ』はフルーティーでさらりとした軽い飲み口。初めて日本酒を買うならこの一本からで決まり!

こんにちは、しーたかです。 先日京都に行った際、土産に買ってきたお酒を開栓しました!それがコチラ… 京都・伏見の日本酒『黄桜 純米吟醸 ゆるふわ』です。カッパのCMで有名な『黄桜』の日本酒ビギナー向けの商品です!ゆるふわというネーミングからして主…

新潟県・高千代酒造の新商品『Takachiyo 59 CHAPTER TWO 愛山 純米吟醸 無調整生原酒 』を飲んでみました!

こんにちは、しーたかです。 今回はかねてから気になっていたあの酒を入手したので紹介します…!といってもタイトルで出オチしてるんですけどね! 新潟県『Takachiyo CHAPTER TWO 愛山 純米吟醸 無調整生原酒 』です。スタイリッシュなボトルが印象的な一本…

宮城県『花ノ文 純米吟醸 生原酒 蔵の華50』クリーンな吟醸香とフレッシュ感がせめぎ合う上質な美酒でした。

こんにちは、しーたかです。 今回紹介するお酒はコチラ! 宮城県『花の文 純米吟醸 生原酒 蔵の華50』ですラベルに合わせて背景も緑っぽい感じにしてみました(たまたまです)。この『花ノ文』というお酒、おそらく初めて飲む銘柄かも…!宮城県・加美郡の中勇…

高知県『船中八策 純米超辛口』は、キレよくすいすい飲める上質な男酒!これは人気なのも頷けます。

こんにちは、しーたかです。 ここ最近レビューしている日本酒のほとんどが、地元以外ではなかなか手に入らないものだったり、特約店でしか手に入らないものだったりと、入手し難いものが続いていたので、 今回はスーパーでも購入出来る、超・ポピュラーな定…

富山県・五箇山の『三笑楽 山廃純米』パイナップルのような酸が特徴的!冷酒でキュッと飲むべし

こんにちは、しーたかです。 今回は富山県の『三笑楽 山廃純米』を紹介します。三笑楽は富山県の五箇山という地域で作られている、いわば山のお酒ですね。五箇山は山間の豪雪地帯として有名で、昔ながらの合掌造りの集落はユネスコの世界遺産にも登録されて…

千葉県『香取 純米 自然酒 90』無添加・無濾過のナチュラルな味わいで至福のひとときを

こんにちは、しーたかです。 先日、京都の日本酒バー『たかはし』さんで、こんなお酒をいただきました。 千葉県のお酒『香取 純米 自然酒 90』です。京都へは観光で来ていたのですが、京都の冬は思っていた以上に寒く、「燗酒を美味しく飲ませてもらえるお店…

ソガペール・エ・フィス 「ヌメロシス」 ル・サケエロティックは、長野県・小布施ワイナリーが醸す遊び心溢れる一本

こんにちは、しーたかです。 今回の日本酒は、長野の小布施ワイナリーから話題の一本! ソガペール・エ・フィス 「ヌメロシス」 ル・サケエロティック(※日本酒です)長い!長すぎるよ、名前が!これだけ長い横文字の商品名で、まさかの日本酒です。そして、…

石川県『加賀ノ月 純米大吟醸 月光』は燗が映える異色の大吟醸だ!

こんにちは、しーたかです。 今回はちょっと面白い銘柄を持ってきました。 石川県の日本酒『加賀ノ月 純米大吟醸 月光』です。『加賀ノ月』は石川県小松市の加越酒造さんの商品です。小松市といえば歌舞伎の町であり、勧進帳の物語の舞台となった地域として…

【復活】伝説の杜氏・農口尚彦氏が84歳にしてまたもやカムバックされるという話

こんにちは、しーたかです。 年が明けてビッグニュースが舞い込んできました。 2年前に引退された能登杜氏四天王の代表格である農口尚彦(のぐちなおひこ)氏が現役復帰されるというのだ…! www.asahi.com 日本酒業界では知らない者はいないレベルの超有名人で…

『山城屋 純米吟醸 一本〆 無濾過生原酒』いい意味で新潟の酒らしくない鮮烈な個性がグッドな一本

こんにちは、しーたかです。 またまたいいお酒を入手出来ました。 今回紹介するのは新潟県のお酒『山城屋 純米吟醸 一本〆 無濾過生原酒』です。たまにはカッコよく撮影しようと思ったのですが、あまり上手くいきませんでした…(笑) 今回は横浜市中区のワイン…

山口県『東洋美人 ippo 直汲み生 』透明感と健やかな果実味がキャッチーな逸品

こんにちは、しーたかです。 今回は当ブログ初となる山口県の日本酒を紹介します。 本日の1本は『東洋美人 ippo 直汲み生』です。山口県の澄川酒造場さんのお酒ですね。今回は横浜・桜木町駅から徒歩2分の寿司処かぐらさんでいただきました。こちらのお店は…

秋田県『新政 NO.6 X-mas type』 新政のクリスマス限定酒はシュワッと軽やかな大人のスプライトだったの巻

こんにちは、しーたかです。 2017年を迎えて何日も経ってしまいましたが、2016年の年末に飲んだお酒もちょこちょこ紹介していこうと思います。 で、今回の酒紹介はこちら 『新政 NO.6 X-mas type』新政 NO.6のクリスマス仕様のボトルです。 今回は横浜・馬車…

新潟県・佐渡の『金鶴 風和(かぜやわらか) 純米酒』これが新潟淡麗の極北か。驚くべき淡味にただただ息を飲むの巻

こんにちは、しーたかです。 先日ひさびさに、飲んでいて胸のすくような気持ちのいいお酒に出会いました。 そのお酒がこちら新潟県・佐渡島の地酒『金鶴 風和(かぜやわらか) 純米酒』です。 この酒にはやられました!びっくりするぐらいのファインクオリティ…

岡山県『酒一筋 純米酒 新酒しぼりたて』

こんにちは、しーたかです。 2017年もどんどん飲み倒していきます。2017年の酒紹介第2弾はこちら岡山県の日本酒『酒一筋 純米酒 新酒しぼりたて』です。 岡山県の日本酒を単体で紹介するのは、どうやら当ブログでは初のようです。 私しーたかは神奈川県の横…

青森県『田酒 純米吟醸 生酒 NEW YEARボトル 2017』(通称・干支ラベル)で清々しく新年を迎えるの巻

こんにちは、しーたかです。 2017年始まって一発目の酒紹介はこちら! 『田酒 純米吟醸 生酒 NEW YEARボトル 2017』です。 通称・干支ラベルってやつですね。今年は酉年なので鳥のデザインがあしらえてあります。去年は猿のラベルでした。今年のデザインの方…

長野県・佐久の地酒『深山桜 和和和 純米吟醸 ひやおろし』を飲みました。香りほのかで清楚な味わいが実にいい!

こんにちは、しーたかです。 今回は久々に長野県のお酒を飲みました。ここ数年は、東北地方の日本酒がブームといいますか、波に乗っているような印象がありますが、長野県もなかなか見逃せないエリアです。 長野県は昔から酒蔵が多く、今なお70軒以上の酒蔵…

『雨後の月 大吟醸 月光』広島・呉の相原酒造が放つ渾身の美酒に酔いしれる。

こんにちは、しーたかです。 いつもは四合瓶(720ml詰)で1本1500円前後のお酒を紹介することが多い当ブログですが、先日、ちょっとだけ奮発してワンランク上の日本酒を購入したのでこちらで紹介しようと思います。 というわけで、今回は広島・呉の美酒『雨後…

『鶯咲 Quarteto』宮寒梅の寒梅酒造と酒のアトリエ吉祥(Kissyo)のコラボ日本酒が、お手頃な値段でハイクオリティーだったぞ!

こんにちは、しーたかです。 最近たまに寄る酒屋さんのKissyo Select 丸井ファミリー溝口店で気になる日本酒を見つけました!KISSYOでしか買えないレアな一本…!これはひとつ買ってみますか。 というわけで、今回は宮城県の『鶯咲 Quarteto』を紹介します! …

静岡県『正雪 純米大吟醸 秋あがり』はプレーンな味わいの端正な秋酒だ

こんにちは、しーたかです。 ひやおろし・秋あがりシーズン真っ盛りな今日この頃。 久々に家でゆっくり飲もうと思い立ち、横浜の君嶋屋さんで静岡県の日本酒を買ってきましたよー! というわけで、今回は静岡県の『正雪 純米大吟醸 秋上がり』を紹介します。…