しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

日本酒の紹介

富山県『羽根屋 夏の純米吟醸 生酒』マリンブルーの如く透明感のある涼しげな味わい!裏ラベルの説明文どおりの洗練された夏酒でした。

こんにちは、しーたかです。 6月に入って夏酒を飲む機会が多くなってまいりました。 飲酒(インプット)は捗っているのですが、色々と忙しく、ブログの記事執筆(アウトプット)はすっかり滞りがちになってしまっています…!書きたい欲はあるんですけどねーまぁ…

富山県『勝駒 大吟醸』勝駒ブランドの特定名称酒の中では購入優先度は低めか?

こんにちは、しーたかです。 先日いただいた『勝駒 純米吟醸』が上々の味わいだったので、今回はワンランク上のお酒にチャレンジしてみることにしました。 それがコチラ『勝駒 大吟醸』です。富山県高岡市の清都酒造場のお酒です。すっかり当ブログでは常連…

長野県『19(十九) Pecora 純米吟醸 生原酒』自社栽培の美山錦を使用。ファンキーなラベルがジャケ買いを誘う1本です。

こんにちは、しーたかです。 先日、といってもだいぶ前ですが、横浜のおちょこさんにて生意気そうなコイツをいただきました(笑) 『19(十九) Pecora 純米吟醸 生原酒』です。長野市の尾澤酒造場のお酒です。 『Pecora』はイタリア語で羊を意味するそうで、ネ…

新潟『鶴齢(かくれい) 純米 超辛口 平成二九年度醸造』をいだだきました。

こんにちは、しーたかです。 最近、関東はジメジメと梅雨の気配がしてきました。 毎年このぐらいの時期は夏酒商戦まっ盛りですね~。ビールに負けじと水のようにサラサラ飲みやすいタイプのお酒が増えてきます。 「ただ、夏酒だからといって、あまり軽すぎる…

山形県『米鶴 純米酒 ロゼ』まるでロゼワイン!?赤色発色酵母で仕込んだピンク色の日本酒をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 先日、といっても実際に飲んだは3月頃ですが、少し変わったお酒をいただきました。 それがコチラ、山形県・米鶴酒造のお酒『米鶴 純米酒 ロゼ』です。うわっ本当にピンク色だ!言われないとロゼワインだと思って飲んでしまいそう…

群馬県『町田酒造 夏純うすにごり 特別純米55 美山錦』爽やかな甘旨みと活きのよさが好印象の1本でした。

こんにちは、しーたかです。 まだ5月だというのに、日本酒業界はすでに夏真っ盛り! どこに行っても夏酒、夏酒、夏酒です! 全然「ひやおろせていない」秋のひやおろし同様、リリースが早すぎるのもどうかと思いますが、出されてしまったものは仕方がない。…

富山県『千代鶴 特醸(特別本醸造)』ネット通販でも買えない?地味に入手困難な富山の地酒をいただきました。

こんにちは、しーたかです。今回は富山県の日本酒の中で非常に評判のよい『千代鶴 特醸(特別本醸造)』をいただいてみることにしました。富山県滑川市の千代鶴酒造のお酒です。創業は明治7年(1874年)頃。裏の田んぼに丹頂鶴が舞い降りたことから『千代鶴』と…

三重県『御山杉(みやますぎ) 純米吟醸 生酒』熟成が基本路線の稲垣酒造場では珍しい新酒の生酒!厚みのある酒質にポテンシャルをビンビン感じました。

こんにちは、しーたかです。 聞き慣れない銘柄はとにかく試してみるに限る。扱っているのが信頼できるお店ならなおさらでしょう。 先日、横浜のおちょこさんでこんなお酒をいただきました。 それがコチラ『御山杉(みやますぎ) 純米吟醸 生酒』です。三重郡朝…

神奈川県『曽我の誉 しぼりたて 生原酒』四段仕込みからくる濃醇さとガツンとしたキレのよさがクセになる1本。価格も安価で、石井醸造を知る入門酒としても最適です。

こんにちは、しーたかです。 今回はひさびさに私の地元・神奈川のお酒を紹介します。 地元の酒はキラリと光るものがあればどんどんプッシュしていきたいんですよね。 「え、神奈川の酒?あまり上等じゃねェだろ?」って? いやいやそんなことはありません!…

石川県『春心(はるごころ) 純米酒 生酛造り 生』西出酒造では珍しい生酒タイプ。柑橘を思わせる風味と、押し味で勝負の1本です。

こんにちは、しーたかです。 最近、「私、○○(お酒の銘柄)の大ファンなんです」と声を大にして言える人が羨ましいなーなんて思うことが多々あります。胸を張ってコレが好きって言えるのっていいことですよねー。 私はそうですね、「一番好きなお酒って何?」…

富山県『満寿泉(ますいずみ) リミテッドエディション 雄町 純米吟醸 生』雄町らしいグラマラスな甘みに満寿泉らしい上品さがマッチした1本です。

こんにちは、しーたかです。 今回は以前より気になっていた『満寿泉(ますいずみ) リミテッドエディション 雄町 純米吟醸 生』を紹介します。富山県富山市の桝田酒造店のお酒です。 能登杜氏四天王の一人と言われる名杜氏・三盃幸一氏がかつて在籍し、同氏に…

静岡県『磯自慢 駿光の雫 選抜・本醸造』ヴィノスやまざきオリジナルの1本。低価格ながら妥協はいっさいナシ!

こんにちは、しーたかです。 先日横浜のそごうをフラフラしていたところ、以前より気になっていたお酒を発見したので購入してみました。 それがコチラ『磯自慢 駿光の雫 選抜・本醸造』です。静岡県焼津市の磯自慢酒造のお酒です。日本酒ファンの中では知ら…

福井県『花垣(はながき) 純米無濾過生原酒 60 第4弾 亀の尾』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は福井県から当ブログでは初登場となるお酒の紹介です。 それがコチラ『花垣(はながき) 純米無濾過生原酒 60 第4段 亀の尾』です。 福井県大野市の酒蔵・南部酒造場のお酒です。福井県のお酒の中では『黒龍』『梵』に次ぐ知…

石川県『ichi椿 純米吟醸酒』椿の花酵母仕込みの低アルコール酒。柑橘系の甘みがチャーミングな1本です。

こんにちは、しーたかです。 今回は、先日の金沢・富山旅行の際に買ってきたお酒の紹介です。 せっかく北陸まで行ったのだから、なにかお酒でも買って帰りたいなーと思っていたのですけど、個人的にここ数年で北陸地方のお酒を飲む機会が多すぎたせいか、お…

福島県『にいだしぜんしゅ 生酛 しぼり生』酵母無添加で原料・製法ともにナチュラル志向の逸品です。

こんにちは、しーたかです。 今回は横浜のおちょこさんでいただいたお酒を。 福島県の『にいだしぜんしゅ 生酛 しぼり生』を紹介します。郡山市の仁井田本家のお酒です。人気銘柄揃いの福島の中でも徐々に存在感を増してきているこちらの酒蔵さんは、首都圏…

岐阜県『射美(いび) 特別純米酒 槽場無濾過生原酒 29BY』甘口系日本酒のトップランナーの実力が遺憾なく発揮された1本です。

こんにちは、しーたかです。 それがコチラ『射美(いび) 特別純米酒 槽場無濾過生原酒 29BY』です。岐阜県揖斐郡の杉原酒造のお酒です。 造りは極少量なのにメチャメチャ人気なためなかなか手に入らないいわゆるプレミア銘柄的な扱いを受けている『射美』。 …

奈良県『みむろ杉 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 おりがらみ』力強い米の甘旨みを持たせつつも、爽やかでジューシーに仕上がっている1本です!

こんにちは、しーたかです。 最近は特に意識していたわけではないのですが、香り華やかスッキリタイプのお酒の投稿が続いていました。 たまにはガツンと飲み応えのあるタイプのお酒も紹介しようと思います。 本当は全国各地いろんなタイプのお酒をバランスよ…

富山県『太刀山(たちやま) 極寒仕込み 純米 無濾過生酒』これぞ地酒オブ地酒!砺波の吉江酒造はやはり隅に置けない酒蔵さんだと確信しました。

こんにちは、しーたかです。 今回は富山県のお酒のご紹介。銘柄自体は前から知っていたのですが、改めてその良さを再発見したので記事に残しておきたいと思います。 そのお酒がコチラ『太刀山 極寒仕込み 純米 生酒』です。砺波市の吉江酒造のお酒です。創業…

富山県『勝駒 純米吟醸』穏やかな香味と複雑性のある味の流れ。入手困難なプレミア日本酒の中では異質な存在だと改めて実感しました。

こんにちは、しーたかです。 今回は富山県の「あの」人気銘柄を紹介します!「あの」とか言ったところでタイトルで出オチしているので全然意味ないんですけどね(笑) それはとにかく、今回のお酒はコチラ『勝駒 純米吟醸』です。富山県高岡市の清都酒造場のお…

滋賀県『笑四季(えみしき) マスターピース 純米大吟醸 2017 第一期』清楚ながら複雑な果実香が楽しめる「傑作」の名に恥じないお酒です。

こんにちは、しーたかです。 基本的に1升瓶で3000円前後のお酒を紹介することの多い当ブログですが、ボリュームゾーンの価格帯だけでなく、今後はアッパーな価格帯のお酒も少しずつ紹介していけたらなーなんて思っています。 具体的には1月に1~2本、4合瓶で…

岩手県『多賀多(たかた) 特別純米生原酒』人・米・水オール地元。陸前高田産の減農薬米で造るこだわりの酒は、米の味を存分に引き出した1本です。

こんにちは、しーたかです。 今回は久しぶりに岩手県のお酒の紹介を。岩手県というと全国でも最大規模の杜氏集団である南部杜氏の故郷として古くから知られているエリア。 とはいえ最近は、宮城や福島、秋田など近隣他県の勢いに押されているイメージが拭え…

富山県『羽根屋 特吟50 大吟醸 限定生』29BY限定の大吟醸生。香りの総量はいつもの羽根屋の倍です、これは驚いた…!

こんにちは、しーたかです。 当ブログでも登場回数の多い『羽根屋』の限定商品にありつくことができました。 それがコチラ『羽根屋 特吟50 大吟醸 限定生』です。富山県の富美菊酒造のお酒です。リリースされたのはチェックしていたものの、なかなか手が回ら…

茨城県『岡部 純米吟醸 うすにごり しぼりたて 生原酒』うすにごりらしい芳醇さをたたえながらも、バランスのいい旨辛タイプの一本。

こんにちは、しーたかです。 この間横浜駅の日本酒専門の立飲みおちょこさんにお邪魔したところ、全く聞いたことがない銘柄があったので思わず注文してしまいました。 それがコチラ『岡部 純米吟醸 うすにごり しぼりたて 生原酒』です。茨城県の常陸太田市…

群馬県『聖 純米吟醸 山田錦 槽場直詰 生酒』優美な甘みと味わいにメリハリをつけるガス感の融合。やはり聖は安定してウマイ!

こんにちは、しーたかです。 今回は、今年積極的に試していこうと思っている群馬県『聖(ひじり)』からの一本、『聖 純米吟醸 山田錦 槽場直詰 生酒』を紹介します。群馬県渋川市の聖酒造のお酒です。 当ブログでは2回目の単独登場となる『聖』。そうそう、前…

長野県『豊香(ほうか) 春 純米かすみ酒 しぼりたて』凛とした青リンゴの風味が秀逸な一本。いい意味でアルコール度数の低さを感じさせません!

こんにちは、しーたかです。 3月も下旬に入りだいぶ春めいてきました。冬が終わるかという時期になると日本酒業界も季節を意識してかピンクのラベルのお酒をどんどん増えていきます。 当ブログでも春らしいお酒をどんどん紹介していきたいところ…なのですが…

栃木県『朝日榮(あさひさかえ) 特別純米 本生 おりがらみ』パウダースノーを思わせるさらりとした味のうすにごり!慎ましくも非凡な酒質が光ります。

こんにちは、しーたかです。 今回紹介するのは昨年(2017年)に初めていただいてからずっと気になっていたお酒の紹介です。 それがコチラ『朝日榮(あさひさかえ) 特別純米 本生 おりがらみ』です。栃木県栃木市の相良酒造のお酒です。 ご存じない方も多いかも…

不朽のロングセラー!岩手県『雪っこ 活性原酒』をいただきました。濃醇なのに飲みやすい冬季限定のにごり酒です。

こんにちは、しーたかです。 先日開催された『にいがた酒の陣 2018』に行く途中の電車で、こんなお酒をいただきました。 それがコチラ、岩手県のお酒『雪っこ 活性原酒』です。本社が岩手県陸前高田市にある酔仙酒造のお酒です。 毎年10月頃から春頃まで販売…

全国屈指のモンスターイベント『にいがた酒の陣 2018』に潜入!新潟清酒シーンの底力を見た1日でした。

こんにちは、しーたかです。 とうとう来たなこの時が!今回やってきたのは新潟。お目当てはもちろん『にいがた酒の陣 2018』です。『にいがた酒の陣 2018』というと、もはや説明不要と言っていいぐらい有名な日本酒の試飲イベント。 新潟県内のほとんどの酒…

富山県『立山 特別純米 無濾過生原酒』純米無濾過生としてはかなり太っ腹価格な1本。いつもの立山とひと味違うコアな味わいがクセになります!

こんにちは、しーたかです。 最近はあちこちに出掛けていたり、飲みまくっていたこともあり、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。 個人的なライフスタイルして家飲みよりも外飲みの方がメインなので、インプット(飲酒量)が多いとアウトプット(ブログ…

福島県『天明 中取り参号 純米吟醸 おりがらみ本生』亀の尾の魅力を巧みに引き出した1本。安定のハイクオリティーはさすが天明ブランドです。

こんにちは、しーたかです。 真冬の寒さも和らいで、徐々に春が近づいてきました。 毎年この時期は、スギ花粉に悩まされています…。本当に辛いときは、酒の香りや味もわからなくなってしまうのが悩ましいところ。 本格的なスギ花粉のピークを迎える前に、目…