しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

日本酒の紹介-山形県の日本酒

山形『フモトヰ(麓井) 夏純吟 純米吟醸酒』生酛サマーエディション!ほどよく旨味を残しつつ爽やかさを追求した良酒です。

こんにちは、しーたかです。 夏酒ラッシュはまだまだ続く!ということで、今回紹介するのは山形県の『フモトヰ(麓井) 夏純吟 純米吟醸酒』。山形県酒田市の麓井酒造のお酒です。 『麓井』という銘柄は、飲食店で何度か飲んだことがあるものの、家で飲むのは…

山形県『米鶴 純米酒 ロゼ』まるでロゼワイン!?赤色発色酵母で仕込んだピンク色の日本酒をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 先日、といっても実際に飲んだは3月頃ですが、少し変わったお酒をいただきました。 それがコチラ、山形県・米鶴酒造のお酒『米鶴 純米酒 ロゼ』です。うわっ本当にピンク色だ!言われないとロゼワインだと思って飲んでしまいそう…

山形『萬年雪(まんねんゆき) 銀嶺月山 古酒大吟醸』月山酒造のフラッグシップは3年熟成の大吟醸!熟成によって獲得したデリケートな味わいが心に沁み入ります。

こんにちは、しーたかです。 年始に行きつけのお店で高級酒をいただききました。次に飲む機会はいつになるかわからないので、せっかくなので記録に残しておこうと思います。 それがコチラ、山形県『萬年雪 銀嶺月山 古酒大吟醸』です。なんだこれは、全然見…

山形県『くどき上手 純米大吟醸 しぼりたて 生酒』ほとばしる芳香でお値段以上の大吟醸。老婆心ながらくどき上手はもっと値段上げた方がいいよって思います、マジで

こんにちは、しーたかです。 みなさん明けましておめでとうございます。私の2017年は泥酔、二日酔いの末、寝ている間に過ぎ去ってしまったようです。 このブログにおいても、2017年内にラスト1記事書くつもりだったのですが、あまりの気持ち悪さにそれも叶い…

山形県『楯野川 純米大吟醸 PHOENIX(フェニックス)』R.I.P.黒田利朗氏。日本国内では君嶋屋のみの扱い

こんにちは、しーたかです。 最近は日本酒イベントの記事が続いていた当ブログ。今回は久々に日本酒単体での紹介。 本日の1本は、山形県『楯野川 純米大吟醸 PHOENIX(フェニックス)』です。 製造する日本酒のすべてが純米大吟醸規格で有名な楯の川酒造のお酒…

霞城壽 純米吟醸 中取り生酒 芳醇かつ均整のとれた味わい。

こんにちは、しーたかです。 今回は山形県の日本酒、霞城壽(かじょうことぶき)を紹介します。 霞城寿は寿虎屋酒造さんで造られています。寿虎屋酒造さんは全国新酒鑑評会で10回以上金賞を受賞している実力蔵ですね。 特筆すべきは、吟醸酒・純米酒には、かけ…

出羽桜 山廃 特別純米 ノスタルジックな味わいの山形酒

こんにちは、しーたかです。今回紹介するのは山形県の『出羽桜 山廃 特別純米』です。出羽桜といえば高品質な吟醸造りで有名な銘柄。 出羽桜はわかりやすく美味しく、それでいて入手しやすいということで、私しーたかもちょくちょく購入しています。酒屋や百…

【可愛いすぎて悶絶】たてにゃん 純米大吟醸 vol.1。【追記】vol.3も飲んでみましたよ!

いったい何なんだこの酒はーーーーーッ!!!!! 今日紹介する日本酒は…… たてにゃん 純米大吟醸 vol.1 ムハハ!どうだ、可愛いだろう!! ふざけた名前で純米大吟醸というハイスペック。ほんのりとした甘みと透き通るような味わいがイイ!! 楯の川酒造の…

【規格外の酒米でも旨い】山形県 奥羽自慢 番外編 ふぞろいの酒米

今回取り上げるのは山形県の『奥羽自慢 番外編 ふぞろいの酒米』 横浜・野毛の千花庵というお蕎麦屋さんでいただきました。 tabelog.com 鎌倉で有名なお蕎麦屋さんだそうです。どういうわけか野毛に進出。絶品の十割そばとリーズナブルな価格設定で飲んべえ…