読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

2017年3月必ず行くべき東京近郊の日本酒イベント

広告

こんにちは、しーたかです。

3月になると徐々に日本酒イベントも増えてくるシーズン。

花見もいいですが、たまには友人を連れて日本酒イベント行くのもアリじゃないでしょうか!

と、いうわけで、数あるイベントの中からこれは、というものをピックアップしました。中には募集が終わっているものもありますが、来年以降の参考になればと思い、載せておきますのでご容赦ください。

ちなみに2017年2月の日本酒イベント開催情報はコチラ↓

sakearchive.hatenablog.jp

第9回 酒は未来を救う

日にち:2017年3月5日(日)

時 間:13:30~16:00(受付開始は13時から)

会 場:横浜 大さん橋ホール
    神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
会 費:前売り 3500円(税込)
    当日券 4000円(税込)
申 込:前売り券はイープラスにて申込み
 
出品酒一覧
清酒
陸奥八仙(青森県) 鳩正宗(青森県) 阿櫻(秋田県) 新政(秋田県) 一白水成(秋田県) 阿部勘(宮城県) 宮寒梅(宮城県) 天明(福島県) 来福(茨城県) 鳳凰美田(栃木県) 開華(栃木県) いづみ橋(神奈川県) 鶴齢(新潟県) 手取川(石川県) 青煌(山梨県) 佐久の花(長野県) 豊香(長野県) 真澄(長野県) 小左衛門(岐阜県) 開運(静岡県) みむろ杉(奈良県) 萩の露(滋賀県) 玉川(京都府) 播州一献(兵庫県) 紀土(和歌山県) 月山(島根県) 富久長(広島県) 天寶一(広島県) 美和桜(広島県) 伊予賀儀屋(愛媛県) 七田(佐賀県)
焼酎
けいこうとなるも 無一物 大石 豊永蔵 常徳屋 赤鹿毛 旭萬年 杜氏潤平 きろく 八重桜 やきいも黒瀬 いも麹芋 蔵の師魂 軸屋 くじらのボトル 多良川
日本ワイン
エーデルワイン 高畠ワイン タケダワイナリー 麻原酒造 越生ブリュワリー 麻屋葡萄酒 アルプスワイン 塩山洋酒醸造 甲斐ワイナリー くらむぼんわいん 甲府ワインポート マルサン葡萄酒 丸藤葡萄酒 ルミエール
 
こちらは毎年恒例のチャリティーイベント『酒は未来を救う』 です。
日本酒やワイン・焼酎の試飲イベントで、イベントの経費を除いた売り上げ金はすべて『あしなが育英会』や『日本赤十字社東京都支部 がんの子供を守る会』に寄付されます。
最高の美酒を楽しみつつも、子どもたちの将来に貢献できる。酒飲みにとってこんなに素晴らしいことはないですね。
熱いイベントなので末永く続いてほしいなと願うばかりです。
 
『酒は未来を救う』2016年開催時の様子はコチラ

sakearchive.hatenablog.jp

秋田の酒を楽しむ会

日にち:2017年3月8日(水)
時 間:18:30~(17:30より受付開始)
会 場:SHINAGAWA GOOS(シナガワ グース) 1F
    東京都港区高輪3-13-3
会 費:前売りのみ 6500円(税込)
※着席制、弁当形式+きりたんぽ

 

こちらは秋田の日本酒27銘柄が楽しめるイベント!この値段でゆっくり座って日本酒を楽しめるのはいいですね~!しかし…
いまをときめく『新政』も出品されるとあってか、発売開始早々にチケットは完売になってしまいました…。
去年も気づいたときには完売御礼、時すでに遅し。来年こそは参加したいなぁ…。
 

若手の夜明け2017@ベルサール渋谷ガーデン

f:id:sakearchive:20170212215626j:plain

日にち:2017年3月20日(月・祝)

時 間:第1部 12:30~14:00

    第2部 14:45~16:15

    第3部 17:00~19:00

※第3部は蔵元さまとの交流会、蔵元さま特製のおつまみつきです。

会 場:ベルサール渋谷ガーデン
    東京都渋谷区南平台町16-17
会 費:前売り 第1部・第2部 1800円(税込)
        第3部      3000円(税込)
    当日券 第1部・第2部 3000円 (税込)
※第3部は前売りのみの発売。
※当日券は数量に限りがあります。
申込み:イープラスにて申込み(下記リンク参照)

祝 第二十回 若手の夜明け2017@ベルサール渋谷ガーデン|イベント/ショー/ライブのチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス)

出展銘柄

陸奥八仙(青森県)
一白水成(秋田県)
萩の鶴(宮城県)
山和(宮城県)
乾坤一(宮城県)
宮寒梅(宮城県)
黄金澤(宮城県)
天明(福島県)
山の井(福島県)
廣戸川(福島県)
仙禽(栃木県)
若駒(栃木県)
結(茨城県)
月の井(茨城県)
町田酒造(群馬県)
山城屋(新潟県)
松みどり(神奈川県)
羽根屋(富山県)
青煌(山梨県)
澤の花(長野県)
津島屋(岐阜県)
竹雀(岐阜県)
播州一献(兵庫県)
みむろ杉(奈良県)
紀土(和歌山県)
南(高知県)
出雲富士(島根県)
ちえびじん(大分県)
花の香(熊本県)
瑞鷹(熊本県)
亀萬(熊本県)

大人気イベント『若手の夜明け』、今年も開催が決定しました!

『若手の夜明け』は『紀土』の銘柄で有名な、和歌山県・平和酒造さんをはじめとした若手蔵元有志で主催するイベント。
破格の会費(2016年は前売り1800円)で全国各地の日本酒が楽しめるとあって、毎年多くの人で賑わっています。
日本酒のイベントとしてはかなり敷居が低く、日本酒ビギナーにもオススメ!
私もなんだかんだで毎回参加しています。今年もたぶん行くかな?
そんなわけで、3月20日はベルサール渋谷ガーデンで僕と握手!
 
2016年の『若手の夜明け』東京開催の様子はコチラ

東京獺祭の会 2017

f:id:sakearchive:20170127155115j:plain画像は http://www.asahishuzo.ne.jp/index.php より引用

日にち:2017年3月10日(金)~2017年3月12日(日)    

時 間:3月10日(金)19:00~21:00

    3月11日(土)15:00~17:00

    3月12日(日)15:00~17:00

会 場:ウェスティンホテル東京

    東京都目黒区三田1-4-1
会 費:前売りのみ 8000円(税込)
申 込:オンライン(PassMarket)での申込み
 ※詳しくは旭酒造HP参照:http://www.asahishuzo.ne.jp/index.php
※問い合わせは旭酒造株式会社 TEL 0827-86-0120
 
こちらはあの『獺祭』の全アイテムを楽しめるイベント!『獺祭』ファンにはたまらないイベント…ですが、今年は少し会費が高くなりましたね。
会場は恵比寿のウェスティンホテル東京に変更され、それに伴って会費は前年の2000円増しとなりました。
値段が上がったぶん、本当に『獺祭』を好きな人だけ集まると思いますので、それはそれでいいことなんじゃないかなぁと思います。
 

和酒フェス

f:id:sakearchive:20170130134739j:plain画像は http://sakefes.com/event6/ より引用

日にち:2017年3月25日(土)

時 間:第1部 12:15~14:15

    第2部 15:15~17:15

※各部入替制

会 場:中目黒GTタワー前広場
    東京都目黒区上目黒2-1-1
会 費:前売り 3000円(税込)
※当日券の販売は未定
※フードは別途有料
申 込:PassMarket、もしくはPeatixから申込み

PassMarketでの申込みはコチラ↓

http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/012441yp5r1r.html

Peatixでの申込みはコチラ↓

http://washu06.peatix.com/

 大人気イベント『和酒フェス』も今回で6回目の開催が決定しました!

今回は「春、新酒、花見酒を楽しむ!」をテーマに開催。30蔵以上100種類超の日本酒を楽しむことができます。
しーたか的注目の銘柄は『陸奥八仙』『川鶴』『石鎚』『作』あたりでしょうか。けっこうな人気銘柄も出展しているので誰が行っても楽しめそうな感じがします。
会場は前回と同じく中目黒GTタワー前広場です。イベントの前後で目黒川の桜を見物するのもいいですね!
 

2016年の春シーズンはこんなイベントにも参加しました。  

sakearchive.hatenablog.jp 

sakearchive.hatenablog.jp