読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

日本酒1杯300円!?横浜駅近にオープンした立ち飲みの日本酒処『おちょこ』は最高のオアシスだ。

広告

こんにちは、しーたかです。

横浜駅周辺で新しく日本酒の店ができたという情報をキャッチして向かったのが、こちらのお店『お酒とお米 おちょこ』さんです。f:id:sakearchive:20170224002708j:plain
横浜駅から徒歩で約10分。地元の人には、岡野の交差点の近くといえばわかりやすいかな?
お店は1Fにあり、外から様子が見られるので、一見さんでも入りやすくなってます。店内は全席スタンディングで、10人前後も入れば満席というところでしょうか。

で、この店、なにがスゴイかって数種類ある日本酒がどれも1杯300円で飲めるんです!しかも税込みですよ?「大丈夫なの?やっていけるの?」ってこっちが心配しちゃうようなビックリプライス。

日本酒のメニューはほぼ日替わりで、一升瓶が空き次第、次の銘柄と入れ換えるというシステムのようです。f:id:sakearchive:20170224003956j:plain
ものすごく見づらくてスミマセン。

今回のラインナップは

  1. 白い雫 特別純米 生 にごり(山形)
  2. 不動 純米吟醸 生 おりがらみ(千葉)
  3. 百十郎 純米吟醸 生(岐阜)
  4. 花さかゆうほ 純米吟醸 生(石川)
  5. 盛典 特別純米 生(兵庫)
  6. 月山 特別純米 生(島根)
  7. Fu 純米 甘口(兵庫)

以上、7種類がどれも半合(90ml)で300円です。八海山や獺祭といったような超有名銘柄は置かず、各地方の有力銘柄をセレクトしています。今回は2月に訪れたためか、ほとんど新酒の生酒が多いですね。

1杯300円と聞いていたので「そんなにグレードの高い酒は置いてないだろうよ」とタカをくくっていたので、純米吟醸や特別純米クラスもリストアップされているのは嬉しい誤算でした。いや、マジな話、どこで利益取ってるんだこの店…

1杯ずつでも注文できるのですが、こちらのお店では飲み比べセットもやっているとのこと。せっかくなのでセットでいただきました(^-^)
f:id:sakearchive:20170224005844j:plain左から、月山盛典不動です。いかにも春酒っぽいラベルですね。
こちらの飲み比べセットは、60mlが3杯ついて600円とこれまた仰天プライスなのです。しかも銘柄は自分で選べるという、なんと至れり尽くせりなことか!
見たところ、ほとんどのお客さんが飲み比べセットを注文していました。

お店は、着物を着た女性の方が一人で切り盛りされています。お店の方は愛想のいい方ですが、なんだかんだと無理を言って困らせないように。
また、お店はかなり狭いので、混んできたら次の人に譲る余裕がほしいところです。近隣には『日本酒 ト ワイン 岡野』さんや『炭火やきとり 伝兵衛 南店』など、日本酒にこだわるお店がありますので、そちらにハシゴするのもいいでしょう。

おわりに

横浜駅の日本酒処『おちょこ』さん、想像以上にいいお店でした!
酒は全品300円、つまみも大体300円前後ということで、余裕でセンベロ可能。
営業時間は平日は16時、土日は15時からオープンしているので明るい時間から飲めるのもいいですね。横浜界隈は、昼から日本酒を飲めるところが少なかったので、昼飲み族には嬉しい限り。

お店の定休日ですが、基本的に月曜日にお休みされているそうです。
まれに、月毎にお休みの日が替わる場合がありますので、おちょこさんのブログで確認してから、向かわれるとよろしいかと思います。

それではまた!

店舗情報
お酒とお米 おちょこ
232-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-11-8 福富ビル1F
TEL:045-883-1761

営業時間
火曜~金曜 16:00~22:30 (L.O.22:15)
土曜    15:00~22:00 (L.O.21:45)
日曜    15:00~21:00 (L.O.20:45)
※不定休(月曜休みになることが多いようです)

横浜界隈ではこんなお店もオススメです。

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp