しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

『エチゴビール FLYING IPA』スーパーで買えるIPAって最高だね!値段もリーズナブルで普段飲みに最適です。

広告

こんにちは、しーたかです。

先日、地元のスーパーの酒売り場をウロウロしていたら、一際目を引くラベルのビールを見つけて衝動買いしてしまいました。(ビール関係の記事のとき、毎回同じことを言ってるような気がしますが、多分気のせいでしょう)

それがこちら『エチゴビール FLYING IPA』です。f:id:sakearchive:20170530142824j:image
完全にジャケ買いです。でもそれが楽しいのよね。

ビールには深いこだわりはない私ですが、IPA(インディアン・ペール・エール)というジャンルは結構好きです。

IPAはその名の通り、ペールエールの一種で、大量のホップを使用した苦味の強い個性的なビール。例えとして適切かはわからないけど、日本酒で言ったら無濾過生原酒に近いものがあると思います。

ラベルに描かれている龍は、エチゴビールの地元・新潟県の雄、上杉謙信の異名である『越後の龍』が由来しているそうです。新潟の人は上杉謙信ほんと好きだよなーとつくづく思います。

『エチゴビール FLYING IPA』華やかシトラス系でゴクゴク飲めます。

裏(?)ラベルはこんな感じ。f:id:sakearchive:20170530142918j:image
ラベル上部には「JAPAN'S FIRST MICRO-BREWERY」と記載されています。そうそう、エチゴビールは、1994年の酒税法改正を受けて製造を開始した全国初のクラフトビールなんですよね。

しかも、元々は新潟県の清酒『越後鶴亀』の酒蔵が経営していたのですが、紆余曲折の末、ビール事業を分社化し、現在はブルボンの子会社というポジションで落ち着きました。

飲食店限定で卸されている『ガージェリー』シリーズもエチゴビールが製造しています。なかなか興味深いメーカーなんですよね。

さて飲んでみましょう。せっかくなのでワイングラスに注いでみました。f:id:sakearchive:20170530142930j:image
うーん、そろそろビール専用のグラスかタンブラーがほしくなってきましたね…。

香りはオレンジのような柑橘系、非常にフルーティーです。飲み口は爽やか。IPAにしてはやや抑制的な苦味。

アルコール度数もそれほど高くなく、日本人好みのバランスの取れた味わいですね。

「苦ければ苦いほどいい」というガチガチのIPA原理主義者が飲んでもあまりピンと来ないかもしれませんが、IPAを初めて飲むという人にはうってつけ。

値段も安く、百貨店やスーパーで購入出来る、この気軽さこそが最大の魅力でしょう! 

それではまた!

日本酒アーカイブと謳いつつ、ビールの記事もちょくちょく書いてます(笑)オススメはコチラ↓

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp