しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

京都市役所前『蕎麦 ろうじな』端整なお蕎麦と心憎いセレクトの日本酒。ランチよりもディナータイム推奨のお蕎麦屋さんです。

広告

こんにちは、しーたかです。

だいぶ遅くなってしまいましたが、2019年春の京都訪問記のラスト!この日は『蕎麦 ろうじな』にやってきました。f:id:sakearchive:20190820080552j:image
京都市役所前駅と京都御苑のちょうど中間のロケーション。石臼挽きの十割蕎麦がウリで、ミシュランのビブグルマンに選出されたこともある有名店です。

外観はいかにも蕎麦屋っぽ~い!京都っぽ~い佇まいのお店で、私のような安い観光客はこの時点でテンションが上がってしまいます。

有名店だけにピークタイムは当然混雑しているようですね。今回は13時過ぎに伺ったところ5分待ちぐらいで入店できました。そんなに並ばなくてよかった…!それじゃお店の中に入ってみましょう。

『蕎麦 ろうじな』お昼のランチセットは一見お得のように見えますが、炊き込みご飯がイマイチなので単品で注文する方がいいかも?お蕎麦はきちんと一級品。お店のコンセプト的にもやはりディナーに行きたいお店です。

店内はカウンター席がメイン。テーブル席も合わせて14席ほどでしょうか。

外観からも想像出来る通り和モダン風な造り。渋すぎる雰囲気ではなく適度に垢抜けていて落ち着きますね。

今回はランチタイムでの訪問ですが、まぁ当然日本酒も飲みますよね。f:id:sakearchive:20190820080614j:image
日本酒は冷酒用と燗酒用で分かれています。通好みするお酒が多数。あ~セレクトがいいですね。

上記の他に月替わりの酒も何種類か用意しているようです。自分が訪問したときは春のお酒があったので季節酒枠なんでしょう。

もちろん蕎麦前も充実。あぁやはり夜に来るべきだったか?ゆば豆腐や鴨など観光客好みしそうなメニューも多数揃ってます。f:id:sakearchive:20190820081243j:image

こちらはお蕎麦のメニュー。まだ春の寒い時期だったため、冬季限定の『冬のはりそば』なんてものもやってました。
f:id:sakearchive:20190820081310j:image

一通りメニューを見たところでひとまずお酒を。せっかく京都にきたので伏見の『蒼空』をいただきます。f:id:sakearchive:20190906131222j:image
写真を撮り忘れましたが、お酒を注文するとサービスで炊いたお豆を出してもらえるようですね。

お昼限定のランチセットをいただきました。小鉢や炊き込みご飯も付いて1300円。お得と言えばお得なのかな?
f:id:sakearchive:20190820080630j:image

蕎麦のビジュアルはこちら。蕎麦に詳しくない自分が見てもずいぶん不揃いに見えるけどこういうものなのか…?(笑)
f:id:sakearchive:20190820080644j:image
食べてみると味は納得。バニラのような香りの繊細なお蕎麦ですね。コシが強めのお蕎麦が好きな方には物足りないかもしれませんが、これはこれでよし。

一方でセットに付いてきた炊き込みご飯は完全に蛇足でしたね。なんかベタッとしてるし出汁の味も雑なような…。

おいしい和食屋さんのそれと比べるのは酷かもしれませんが、雲泥の差を感じます。端整なお蕎麦に対してこの炊き込みご飯のミスマッチさは食べていてイラっとするものですね…(笑)

次回はディナーで訪問するので問題ありませんけどね。お店のコンセプト的にもお昼より夜の方がじっくり楽しめそうです。

おわりに

そんなわけで今回訪問した『蕎麦 ろうじな』、夜にゆっくり来てみたいお蕎麦屋さんでした。

お蕎麦ははっきり好みが分かれるとは思います。ただ関東ではなかなかお目にかからないタイプで目新しさも含めて非常によかったですね。

炊き込みご飯はアレでしたが、小鉢やお豆を食べた感じでは蕎麦前のつまみも期待できそうです。今度は前もって予約してディナータイムに伺ってみたいですね!

それではまた。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 京都市役所前駅神宮丸太町駅丸太町駅(京都市営)

 

京都市内でオススメのお店をピックアップしました。こちらも是非ご覧ください↓

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp