しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

飲んだあとのシメの新定番?しじみラーメン最高かよ!

広告

こんにちは。しーたかです。

先週末は日本酒イベントと後輩の送別会でがっつり飲んでしまい、胃の調子がすこぶる悪い…

飲みすぎた次の日、胃の調子が悪いときに限ってラーメン食べたくなるんだよなぁ~~!!!!がっつりラーメン!

 こうなったら徹底的に胃を痛め付けてやる!

というわけで、お昼ご飯で久々にラーメン食べました。

関内エリア。鶏白湯ラーメンの武一へ

 本日は、関内駅のすぐ近くの武一へ行きました。

tabelog.com

関内エリアは官庁やオフィスがひしめくエリア。横浜の中心部といっても過言ではないかもしれません。近くには横浜スタジアム、中華街、また少し歩けばみなとみらい方面にもいくことが出来ます。
 
そんな関内にも難点がひとつ…この界隈はラーメン不毛地帯なのである…。
関内周辺は飲食店は多いのに、旨いラーメン屋が極端に少ないのです。ホントに頭を抱えたくなるレベル(笑)
そんな関内エリアもここ数年でやっと美味しいラーメン屋もぽつぽつとオープンし始めました。その数少ない出来る子のひとつが、ここ武一なのです。…………2年間も待たせやがって……(by小暮)

f:id:sakearchive:20160329152524j:image

 武一は濃厚鶏白湯ラーメンが売りで、鶏系にしては珍しく醤油ベースのラーメンを出しています。ここに来るときはこの濃厚鶏骨(ちいこつ)醤油ラーメンを頼みます。

f:id:sakearchive:20160329152529j:imageドロドロ系一歩手前ぐらいの濃厚なスープが旨いんですよ!京都の一乗寺に『極鶏』という有名なラーメン屋さんがありますが、そこのスープをもう少し飲みやすくした感じです。わかる人にしかわからない例えですみません。

tabelog.com 

肝臓に優しい?しじみラーメンとの邂逅

いつも通り、濃厚鶏骨醤油を頼もうとしたらレギュラーメニューの隣に期間限定メニューの差し込みがありました! 

f:id:sakearchive:20160329152535j:image期間限定メニューしじみラーメンですと?

紹介文には

オルニチンたっぷりのしじみを大量に使ったスープに当店自慢の比内地鶏スープを合わせた、体に優しい一品です。どうぞご賞味下さい。
ですって。
 
しじみって二日酔いに効くってよく言われてますよね!
その一方で「本当は大して効かない」なんて話も聞きますが、実際のところどうなんでしょ?
二日酔いに効くか、効かないかは置いといて、個人的に思うのは、二日酔いのときに飲むしじみの味噌汁は最高にウマイということ。
だって二日酔いのときに飲むしじみの味噌汁ほど体に染み渡るものはないですよね!?
しじみの味噌汁を140%美味しく飲むために、二日酔いになることも辞さないですよ、私は。本末転倒じゃねーかって?いやいや男ならそれぐらいの気概はほしいだろ。
 
まぁとにかく『しじみラーメン』頼んでみました。もちろん大盛りで!

f:id:sakearchive:20160329152540j:image写真ブレました。もともとブログに載せるつもりではなかったので…でも旨そうな感じは伝わるかなー?

f:id:sakearchive:20160329152545j:imageアップにする。ほれほれ。きらきらとテカる黄金色のスープが旨そうでしょう!!

早速スープをすすってみると、鶏の旨みとしじみの出汁が効いててウマイ!もっとあっさり系かと思ってましたが、そこはやはり武一らしく、強めの塩味でパンチがあります。あぁ~なんか肝臓に効いてる気がする(こーゆうのは思い込むのが大事だって、ばっちゃんが言ってた)

 麺もしじみラーメン用に別注しているようですね。ちょっと冷麺の麺に似てる?スープによく絡んでおいしいです。
 
途中で飽きることもなく、余裕の完食!
しじみラーメンなかなかよかったです。飲み屋の多い関内エリアではこういったラーメンも需要ありそうですね。期間限定と言わず、ぜひ定番商品化してほしいなと思います!
 
そういえば、飲んだあとの変わり種ラーメンといえば、お茶漬けラーメンなるものをやってる店も関内にはありましたね(笑)
お茶漬けラーメンは、ほとんどネタでしかありませんが、また機会があれば紹介したいと思います。
 
それではまた。