読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

神奈川県・十日市場にビール工場が出来た!?酒屋が始めたブリュワリー『TDM 1874 Brewery』に行ってきました。

広告

こんにちは、しーたかです。

先日、町田にオープンした日本酒のお店『立ち呑み 栗原』をほろ酔いで後にし、「どうせ町田まで来たなら、ついでに十日市場に出来たクラフトビールのブリュワリーにでも行ってみるかー」ということで、やって来たのがコチラ

『TDM 1874 Brewery』 です。f:id:sakearchive:20170501142355j:image
場所は横浜線・十日市場駅から歩くこと10分。十日市場かぁー。学生時代は横浜線ユーザーだった私でも降りたことがない駅です。住んでいる人じゃないとなかなか降りないよね、ここ。

駅の脇の「この先にビールの醸造所がホントにあるのかよ」という住宅街をずんずん進み、大通りまで出るとすぐそこにブリュワリーがあります。

店の近くまで行くと、出来立てでピカピカの醸造施設を覗くことが出来ます。
f:id:sakearchive:20170501142420j:image
『TDM 1874 Brewery』は2016年12月頃にオープンしたブリュワリーで、横浜界隈で有名な酒屋の坂口屋が一念発起して設立した施設です。

ブリュワリーなのでこちらでビールを造っているわけですが、醸造施設の隣には酒屋が併設されています。その酒屋の中にある角打ちスペースでは、出来たばかりのクラフトビールが頂けるということで、私のような飲んべえにとってはなかなか楽しいスポットなんですよね。

『TDM 1874 Brewery』店内に突入!ビール工場の隣の飲食ブースで、本格的なクラフトビールが手頃に楽しめます。

さっそく入店します!ビール!ビール!f:id:sakearchive:20170501152112j:image

カウンターにある黒板には、その日のビールのメニューが載っています。説明書きも詳しく、アルコール度数やIBUの他に、ビールの色や味わいなども書いてあるので、ビールに興味を持ちはじめたばかりの方でも、なんとなくイメージがつきやすいのではないでしょうか?

さっそくCleam Aleをいただきます。黒板の説明書きどおり、リフレッシングな爽やかな味わいでウマイ!f:id:sakearchive:20170501152127j:image
一人で来たのですがテーブル席を使わせてもらいました!角打ちと呼ぶには贅沢すぎる空間…!先客がいたので写真は自重しました。また今度寄ったら撮ってきます。

こちらはクラフトビール以外のドリンクメニュー。
f:id:sakearchive:20170501152205j:image
酒屋がやってるだけあって、ビール以外のメニューも豊富なんです!

特にオススメはワインと日本酒。グラス売りもやってますし、酒屋で買ったボトルを1本500円(一升瓶は1000円)のチャージを払えばその場で飲むことも出来ます。しかも平日19時までのハッピーアワーならボトルチャージは無料です。

え、めちゃくちゃお得じゃないですか!まずはクラフトビールで喉を潤してから日本酒やワインを飲むってのもアリですね。

私は日本酒党なので、次来たときのために冷蔵庫の下見をしておきましょう。店内奥の日本酒コーナーはは見応え十分ですね~!
f:id:sakearchive:20170501160246j:image

人気の七田、AKABU、天明や、
f:id:sakearchive:20170501160300j:image

越乃寒梅、鶴齢などの銘柄も取り揃っています。
f:id:sakearchive:20170501160311j:image
チャージ量さえ払えば、豊富な日本酒やワインも気がねなく楽しめるのはいいですね~。家の近くにあったら毎日寄ってしまう自信があります!(笑)

飲食スペースはフードメニューの豊富も豊富で、否応なしに酒が進んでしまうセレクトです。
f:id:sakearchive:20170501152241j:image
もはや酒屋が提供してるフードメニューの域を超えてますね…。今回はこちらに寄る前に食事を済ませてしまったので、フードは次の機会の楽しみにとっておこうと思います。

おわりに

新しく出来たばかりのブリュワリー『TDM 1874 Brewery』。清潔感があって何度も訪れたくなるような空間でした。

1~2人で来てビールを軽く一杯引っかけるのもいいし、4人ぐらいのグループで来てワインや日本酒のボトルを飲むのもよさそうです。

それではまた。

関連ランキング:ビアバー | 十日市場駅

ちょっとおしゃれに飲める角打ち系のショップをまとめました。注目記事はコチラ!

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp