しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

野毛『三代目ハルク』あるのは海鮮料理と日本酒「丹沢山」「隆」そしてパクチー!野毛で何かと話題の居酒屋に行ってみました。

広告

こんにちは、しーたかです。

今回は野毛エリアを散策。『三代目ハルク』にやってきました。f:id:sakearchive:20190829105004j:image
オーナーはプロレスファンなのでしょうか。都橋のすぐ脇、1階の海鮮系の和食居酒屋です。以前はバーが入ってた場所ですね。建物が若干傾いでる気もするのですが、それは多分僕たちが酔っていてまっすぐ見えてないだけです。

こちらのお店、何で有名かというと単に海鮮系の居酒屋というだけでなく、神奈川の地酒『丹沢山』・『隆(りゅう)』オンリーで勝負する日本酒の専門店でもあります。

酒蔵直営ってわけじゃないんですよ?それなのにただただ川西屋酒造店のお酒しか置いてないんですよ?マニアックすぎでしょ(笑)

特定の酒蔵がめちゃくちゃ好きだったとしても、いざ飲食店を始めようとしたときにその酒蔵の銘柄だけ扱おうとはなかなか思わないでしょ、普通。すごい覚悟だな~と思って感心しますよね。

私自身『丹沢山』や『隆』は神奈川県内の日本酒のなかではわりと好きな銘柄です。周りからは悪い評判も聞きませんし、やはりここはひとつ行ってみるべきかなとお邪魔することにしました。 

噂通り『丹沢山』『隆』しかない日本酒メニュー(笑)酒も肴も濃ゆいんです、このお店。

店内はいかにも~な居酒屋風。店主の趣味全開な謎の民芸品が多いです(笑)カウンターにはたぬきの徳利がずらり鎮座。
f:id:sakearchive:20190829105156j:image
入店してから気づいたのですが、こちらのお店は野毛エリアでは珍しい完全禁煙のようです!お店の雰囲気は喫煙可っぽいので意外でした。店主の方は終始奥のキッチンで調理をされていたので、お話することはなかったのですが、色々とこだわりがあるんでしょうね~。

初入店なので「何を頼もうかなー」と思案していたら、人気メニューの一覧が。これまた意外とポップなのね!
f:id:sakearchive:20190829105028j:image
やはり基本的に魚介類がメインですね。普段だったら刺身の盛り合わせとか絶対頼むんですけど、今回は2軒目利用なので軽めにいきます…ごめんなさい。

その他の料理メニューはこちら。クオリティー次第ですが、全体的に良心的な価格じゃないでしょうか
f:id:sakearchive:20190829105023j:image
小さいお店のわりにはメニュー結構多いんですよね。しかも謎のパクチー推し!地パクチーって初めて聞きましたよ…。
f:id:sakearchive:20190829105031j:image

こちらは日本酒のメニュー。メニュー表びっしり『丹沢山』と『隆』で埋まってます(笑)「全てのお酒燗つけます」の一文が頼もしいね~。
f:id:sakearchive:20190829105102j:image
低アル純米酒の22年熟成酒。全然味の想像がつきません!!マニア歓喜なやつじゃん、こんなの…。
f:id:sakearchive:20190829105120j:image

散々迷ったあげく、ひとまず『隆 純米吟醸 信州美山錦』をいただきます。ハイ、だいぶ置きにいきました(笑)
f:id:sakearchive:20190829105112j:image

お通しは『島豆腐』でしみじみと。これで酒モードに入れます。
f:id:sakearchive:20190829105125j:image

やはり1品ぐらいは刺身類を頼みたいよね。『マコガレイの昆布締め』をいただきました。
f:id:sakearchive:20190829105115j:image
うぉーがっつり味入ってますね。醤油は全くいらない感じだ。個人的には軽く〆ているぐらいが好きなので正直あまり箸が進みませんが、川西屋酒造店のお酒にはハマってると思います。

続いては日本酒のアテにと注文した『肴盆』。内容は全く知らずに頼んだので出たとこ勝負だったのですが、いい感じじゃないですか!
f:id:sakearchive:20190829105057j:image
酒肴が少しずつ5種盛りになっているもので、内容は左下から時計回りに骨煎餅、板わさ、筋子、子持ち昆布、きゃらぶきです。

これはお店が悪いわけではありませんが、完全にセレクトミスったねー…昆布〆に引き続き味が全部しょっぱい(笑)まぁ酒肴なのでそんなものです。どんどん酒飲むしかないよね!

せっかくなのでもう1本は『丹沢山 純米酒 備前雄町』をど燗でいただきました。たぬきこっち見んなw
f:id:sakearchive:20190829105108j:image
酒蔵オリジナルの平杯ってのが最高ですね。やはり『丹沢山』は酒質が強靭なので65度以上までガンガンに燗つけても全く崩れません。燗冷ましもまた旨し。これぞ「ど燗酒」でしたね。

おわりに 

そんなわけで今回お邪魔した『三代目ハルク』、川西屋酒造店のお酒と魚介のアテでストイックに飲ませるお店でした!

野毛界隈のなかではけっこういいお店かなーと思います。ただ今回は完全に私の選択ミスもあるんですけど、けっこう味がキツめなのが難点ですかね。まぁこれは相性の問題なのでハマる人はハマると思います。

次はちゃんとお腹空かせてリベンジします!

それではまた。

関連ランキング:ダイニングバー | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅

野毛~関内エリアのオススメのお店をピックアップしました。こちらもぜひご覧ください↓ 

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp