しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

横浜・野毛『赤い店 酒三郎』野毛日本酒シーンの最深部!スナックのような妖しい店内で楽しむ熟成酒…これぞ酒飲みの愉悦か?

広告

こんにちは、しーたかです。

今回は 『赤い店 酒三郎』にやってきました。f:id:sakearchive:20191105190049j:image
噂に聞きし、赤い店。野毛の都橋商店街の脇にひっそりと佇むお店です。隣の『日の出理容院』もそうですが、このお店もかなり雰囲気あります(笑)f:id:sakearchive:20191105190100j:image
いったい何のお店なのか判断しかねる外観ですが、ヴァンナチュールいわゆる自然派ワインと日本酒(熟成酒寄り)専門のバーとのことです。

私はお店の事情に詳しくありませんが、本店(?)が赤坂に移転するのに伴いしばらく休業していたところ、新しい店主の方を迎えて再開されたとか。

現在の店主は横浜君嶋屋で長く勤務されていた方だそうです。相当な酒通と多方面から聞いておりましたので楽しみ楽しみ。

店の前に並ぶ空き瓶から漂う変態臭(誉め言葉)。ただ事じゃないよ~引き返すなら今だよ~。
f:id:sakearchive:20191105190108j:image
意を決して扉を開けると、店内はバーというよりむしろスナック…!え、全部で何席?6席ぐらいか?スゲー小箱。逃げ場なし!そして内装、照明、お店の方の服まで真っ赤。気合い入ってんな~(笑)

一見すると常連客か同業者以外は足を踏み入れないお店に見えるのですが、排他的な感じは全くありません。マスターもお客さんも一見の私たちにも分け隔てなく接してくださる懐の深さ、素敵ですね。お通し代やチャージ料もないので慣れたら通いやすそう!

店主厳選の日本酒、ワイン、ウイスキーはどれも1杯700円~。メニューらしきものはありませんので好みを伝えてオススメのものをいただくか、目に付いた気になるボトルを指名して提供してもらいます。

ソフト路線で、オススメしていただいたのが『幸之助院殿 特別純米酒』。
f:id:sakearchive:20191105190128j:image
宮城県の『綿屋』の別銘柄ですね。どことなくクリーミーで柔らかいタッチはまさに綿屋のそれだ。

お次は『田从(たびと) 山廃純米酒』。ソフト路線かつさっきよりは味濃いめというリクエストで提供していただきました。
f:id:sakearchive:20191105190134j:image
『幸之助院殿』の後でちょうどいいボリューム感ですね。ほどよくまろやかでこっくりした旨みが、初めて入るお店で特有の緊張をほぐしてくれるようです…。

後から気づいたんですけど、こちらのお店はフードの持ち込み可なんですね!近所の寿司屋さんから出前も取れます。

そうだったのか、先に知ってればなー。でもルール上持ち込み可だと知っていたとしても、初めてお邪魔する店に食べ物を持ち込むのはなかなか勇気が入りますよね。特に小さいお店なら尚更。

丸腰でラビリンスに迷い込んでしまったビギナーの我々を不憫に思ってか、常連さんらしき方がチーズやおつまみなどを少しわけてくださいました(笑)人の優しさに感謝ですね。

おわりに

そんなわけで今回訪れた『赤い店 酒三郎』、熟成酒に興味のある日本酒ラバーの方々はぜひ一度行ってみることをオススメします。

横浜界隈では積極的に熟成酒を扱うお店が少ないですしね~。もう少し熟成酒に理解のあるお店が増えるといいのですが…。

今回いただいたお酒以外には『悦凱陣』や『長珍』といった銘柄の生熟や、『作・波瀬正吉』もタイミングによっては提供していることもあるようです。

個人的には今度伺うときは自然派ワインも飲んでみようと思います。失礼のないように1軒目から寄りたいお店でした。

それではまた。

関連ランキング:バー | 桜木町駅日ノ出町駅関内駅

 

野毛~関内エリアでおすすめのお店をピックアップしました。ぜひこちらもご覧ください↓

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp