しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

有楽町駅『クラフトビアバル IBREW(アイブリュー)銀座一丁目店』全47tapで1杯390円!驚愕コスパのクラフトビアバーに行ってきました。

広告

こんにちは、しーたかです。

今回は『クラフトビアバル I BREW 銀座一丁目店』に行ってきました。f:id:sakearchive:20190822132723j:image
有楽町駅から徒歩8分、首都高の高架下にあるクラフトビールの専門店です。

有楽町駅から行くと『銀座君嶋屋』の脇を入った辺りといえばわかりやすいですかね?

たまたまこちらのお店の前を通りかかったときに看板のメニューを見て衝撃を受けました。なんだこの店、めっちゃ安くね?!と。

このご時世クラフトビールが1杯390円ですよ。酒販店の角打ちでもここまで安くないでしょう。

「どうせあれでしょ?ビールが安くても、お通し800円、席料1000円、サービス料10%とかそういうえげつないことやってるんじゃないの?」とたかをくくってネットで調べてみた結果、

チャージ料もお通し代もとってない、めちゃめちゃ良心的なお店でした。しかも結構な人気店なんですね!全然知らなかった~(-_-)

おいおい、こんな銀座のすぐ脇で桃源郷のような場所があるのかよ…。普段日本酒ばかり飲んでいてノーマークでした。もっとアンテナ張ろうや自分。

47tapよりどりみどりのクラフトビールと、意外に(?)美味しい飲ませる料理。これは人気あるわけですわー。色々飲んでみたい方は飲み比べセットもオススメです。

日替わりのクラフトビールはなんと圧巻の47taps!!正直お節介にも「管理しきれるのか?」という気もしますが、これだけ安ければお客さんもガンガン来るし問題ないんでしょうね~。
f:id:sakearchive:20190822132737j:image
47種類もあると流石に迷うー!でも、メニュー上ではタイプ別にカテゴライズされているので比較的選びやすいのかな、比較的ね。

飲み比べセットは3種、5種、10種、47種。47種はさすがにネタでしょうが、ちゃんと美味しい状態で揃うのかどうかは気になるところ。ぜひどなたか検証して私に教えてほしいです(笑)
f:id:sakearchive:20190822132801j:image
せっかくなのでオリジナルのIBREW×福島路ビールをいただきます。ちなみに写真のグラスでハーフパイントです。
f:id:sakearchive:20190822132804j:image
これで390円はかなり安いですね~。他所のお店じゃ2倍ぐらいの値段でも全然普通ですもんね。この他には六甲ビールの『ASC HAZY IPA』もいただきました。f:id:sakearchive:20190826224239j:image

料理はまず『前菜のお任せ3種盛り(550円)』スタート。1~2人でちょうどいいサイズ感ですね。
f:id:sakearchive:20190822132808j:image
内容は左から『ズッキーニの白だしピクルス』と『砂肝といんげん豆のコンフィ』『ポテトサラダ』です。料理に関してはそれほど期待していなかったのですが、なかなかイケますね!

『せせりと軟骨のペペロンチーノ(680円)』
f:id:sakearchive:20190822132758j:image
コリコリ部分と柔らかい肉の共演!ビールのアテには最高だよねぇ。ぶっちゃけ添えてあるカイワレは合うような合わないような?薬味としては面白いと思いますけどね。

こちらは『クアトロ・フォルマッジ(1500円)』。
f:id:sakearchive:20190826224258j:image
生地は薄いタイプ。私自身はナポリピッツァ大好きマンなのでやや物足りなく思いますが、純粋に酒のつまみとするなら薄めの生地の方がいいのかもね。チーズの味もしっかり堪能できますし!

このお店の料理の中ではやや割高な感がありますが、気分のときに注文するのはかなりアリだと思います。

こちらは『穴子のフィッシュ&チップス(1080円)』。皿からはみ出すまるで天秤のようなビジュアル…!

f:id:sakearchive:20190826224330j:image
豪快にも穴子を丸々一本フィッシュ&チップスにしてしまった問題作です(笑)

言うまでもなく天ぷらにする方が旨いのは間違いないですが、ビールに合わせるならこれもまたよし。何人かで来るならマストで注文したいメニューでしょう。

『鶏ハツのユッケ』。値段は忘れました。480円ぐらいだった気がします。
f:id:sakearchive:20190826224338j:image
プリプリで美味しい。Twitterのフォロワーさんがおっしゃっていた通り、料理は総じてどれも美味しかったですね。ぶっちゃけあまり期待していなかった(失礼すぎるw)ので嬉しい誤算でした!


すぐ近くにはクラフトビールの他に創作和食と日本酒・焼酎を扱う姉妹店もありました!
f:id:sakearchive:20190822132812j:image
実はこちらのお店にも後日お邪魔したのですが、感想については気が向いたらアップします。 

おわりに

そんなわけで今回お邪魔した『クラフトビアバル IBREW(アイブリュー)銀座一丁目店』、圧倒的なクラフトビールの品揃えと、前菜から主菜まで「飲ませる料理」を楽しめるツボを抑えた優良店でした。

東京のど真ん中でこの価格は奇跡としかいいようがありません。有楽町周辺はちょくちょく用事があるエリアなので、もっと早く知っておきたかったなぁ。

平日の13時から開いているのは個人的にありがたいですね。ちなみに日曜の昼間もそこそこお客さんが入ってました。ランチメニューがあるわけではないのにお客さんの流れが途切れないあたりさすが人気店ですね…!

ピークタイムは大混雑しそうなので、19~21時は避けていくといいかも?個人的には早い時間のサク飲みで使わせてもらおうかなー。

それではまた。

関連ランキング:ビアバー | 銀座一丁目駅京橋駅有楽町駅

実はクラフトビールの記事もたまーーにアップしてます。オススメの記事をピックアップしました。こちらも是非ご覧ください↓

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp