しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

静岡県『開運 純米 赤磐雄町 無濾過生 にごり酒』をいただきました。

広告

こんにちは、しーたか(@s_sakearchive)です。

今回は『開運 純米 赤磐雄町 無濾過生 にごり酒』をいただきました。f:id:sakearchive:20210116151707j:image
静岡県掛川市の土井酒造場のお酒です。

押しも押されぬ静岡の名門『開運』。縁起のいいネーミングから正月や祝い事にも重宝されている銘柄です。

個人的には、オーソドックスな銘柄ゆえに一周回って逆に飲む機会が少ないかも?いつ飲んでも期待を裏切らないお酒ではあるんですけどね。静岡の酒だと最近は『英君』か『森本』ばかりで中々手が回っておりません。

さて、今回いただく『開運 純米 赤磐雄町 無濾過生 にごり酒』は、新酒のにごり酒の赤磐産雄町バージョンです。

『開運』って新酒のにごり酒のレパートリーがか~な~り豊富ですよね。純米、純米吟醸、本醸造に酒米違い…etc。にごり酒でこんなに種類豊富な酒蔵さんって他にあるのかな?(まぁ探せばあるんでしょうけど)

今回はTwitterのフォロワーさんに触発されて購入。関東あたりならサクッと入手出来るアクセシビリティの高さは『開運』の強みですよね。

『開運 純米 赤磐雄町 無濾過生 にごり酒』開運らしいすっきりドライなテイストのにごり酒。非常に杯が進みやすく、4合瓶が秒でなくなりました…。

『開運 純米 赤磐雄町 無濾過生 にごり酒』の裏ラベルはこちらf:id:sakearchive:20210116151716j:image
スペック表も貼っておきます。

原材料 米(国産)、米麹(国産米)
原料米 岡山県赤磐産 雄町 100%
精米歩合 55%
アルコール分 17度

それではいただいてみましょう。

グラスに口を近づけると、メロンやおり由来のミルキーで爽やかな香りがします。

口に含むと、サラっとした口当たりでメロンやバナナのような果実感が膨らみます。ほんのりミルキーで優しい風味もありますがなかなかドライな味わいですね。

言われれば雄町なのかなー?味のボリューム的にはそれほど主張が強くありません。新酒のにごり酒でも静岡酒らしいすっきりストレートなボディラインが感じられますね。

後半はピリッとしたアルコール感を引き金に、爽やかな余韻を残してパッと爆ぜるように一気にキレていきます。

全体的に荒々しさやアルコール感の強さもあるものの、おりの余韻が和らげている印象です。いやー障りなく延々と飲めるお酒ですね!

にごり酒ではありますが、刺身にも問題なく合うのはやはり心証がいい。爽やかでドライめのにごり酒をお探しの方はぜひぜひ試してみてください。

それではまた。

静岡県のオススメのお酒をピックアップしました。こちらもぜひご覧ください↓

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp

sakearchive.hatenablog.jp