しーたかの日本酒アーカイブ

日本酒の魅力について、もっと語りたくなったからブログを始めたんだ

富山県『立山 吟醸酒』山田錦らしい優しい膨らみと、立山らしい滑りのよさが引き立つ最高の食中酒でした。

こんにちは、しーたかです。 今回は、北陸地方屈指の銘醸蔵・立山酒造から定番の1本を紹介。 それがコチラ『立山 吟醸酒』です。酒は温故知新。もはや説明不要のマスターピース『立山』の吟醸酒をいただきます。 日本酒党なら誰でも一度はぶち当たる山でしょ…

富山県『羽根屋 純米大吟醸 新酒 しぼりたて 無濾過生原酒 29BY』四季醸造ゆえの全国最速しぼりたて。優美かつジューシーな味わいにやられました。

こんにちは、しーたかです。 今回は富山の人気蔵・富美菊酒造から待望の29BYがリリースされました! それがこちら『羽根屋 純米大吟醸 新酒 しぼりたて 無濾過生原酒 29BY』です。相変わらずイケメンなラベルの今回いただく羽根屋。なんと「全国で最速の29BY…

群馬県『尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 生詰 ハロウィーン限定酒』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 10月に入ると肌寒い日が増えて、関東地方はすっかり秋めいてきました。 このぐらいの時期になってくると、秋の風物詩『ひやおろし』と併せて、最近ではハロウィーン限定のラベルもよく見かけるようになりますね。 というわけで、…

10月1日は日本酒の日!『立ち飲みかぐら』で浴びるほど日本酒を飲み漁ってきました。

こんにちは、しーたかです。 10月1日は日本酒の日ということで、やはり日本酒を飲まなければという使命感に駆られ、桜木町駅にあるぴおシティの『立飲みかぐら』にやってきました。sakearchive.hatenablog.jp 以前当ブログでも紹介したお店ですね。立ち飲み…

秋田県『天蛙(あまがえる) 低酒精発泡 純米酒』スパークリングタイプの日本酒の中では現状マストバイといえる逸品です。

こんにちは、しーたかです。 先日、久々に今をときめく秋田のスター、新政酒造のお酒をいただきました。 それがコチラ『天蛙(あまがえる) 低酒精発泡 純米酒』です。新政のPRIVATE LABOシリーズの商品ですね。瓶内二次発酵のいわゆるスパークリングタイプの…

『ラトリエビルド』黄金町・阪東橋から徒歩5分の洋食屋さん。「家の近くにこういうお店あったらいいな」を体現するお店だ

こんにちは、しーたかです。 横浜市の中でも、横浜駅周辺・みなとみらい・野毛・関内・元町中華街といった西区~中区は飲食店の密集しているエリア。上記エリアから南下していくにつれて住宅が多くなり、飲食店が少なくなっていきます。 私が住んでいる地域…

横浜・野毛の寿司居酒屋『すし 釣りきん』お通しナシ・1貫50円からつまめる気軽さが嬉しい良店だ

こんにちは、20代後半になってから横浜・野毛の魅力にハマりつつあるしーたかです。 横浜の下町、野毛。 野毛っていう町は飲むのも食べるのも、ホントに気軽だ。基本的にどのお店に行ってもリーズナブルで会計は明朗。 野毛の町は飲食店が密集していて、常に…

ビアレストラン『キリンシティ』例の3回注ぎビールはやっぱり格別だったの巻

こんにちは、しーたかです。 日曜の昼下がり。「たまには美味しいビールを飲みに行こう」ということで、今回は『キリンシティ CIAL桜木町店』にやってきました。東京を中心にチェーン展開をしているキリンシティ株式会社のビアレストランですね。そう、親会…

大分県『ちえびじん 純米酒 ひとめぼれ』大分のニュースター・中野酒造の定番商品。ポップで親しみやすい独特の香味にやみつきになります。

こんにちは、しーたかです。 みなさんは「このお酒を見つけたら必ず買う」、もしくは「居酒屋で見かけたら必ず注文する」という銘柄はありますか? 日本酒ファンの方ならきっと誰でも、ひいきにしているお酒や酒蔵さんがあるんじゃないかなぁと思うんですよ…

富山県『満寿泉 TORON 純米大吟醸』ただ辛いだけのハズレ酒。「魚に合う」んじゃなくて「魚がないと到底飲めない」の間違いだぜ…

こんにちは、しーたかです。 日本酒の酒質の向上がめざましい昨今、いわゆる思いっきり「ハズレ」というようなお酒に出会うことはそうそうありません(少なくとも私は)。 「何飲んでもそこそこ美味しいじゃん日本酒ハッピー!」なんて思ってた矢先の先日、ひ…

石川県のホープ西出酒造が魅せる『裕恒 HIROHISA 純米吟醸(生酛造り)』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回はひさびさに石川県からこちらのお酒をいただきます。 『裕恒 HIROHISA 純米吟醸(生酛造り)』です。スタイリッシュで高級感のあるラベルデザインの『裕恒(ひろひさ)』。石川県小松市の西出酒造のお酒ですね。 石川県の酒蔵の…

富山県『三笑楽 ひやおろし 純米酒』三笑楽のひやおろしはやっぱり熟したパイナップルみたいだった!ビギナーから通まで納得の酒質です。

こんにちは、しーたかです。 今回はまたまた富山県のお酒の紹介! それがコチラ『三笑楽 純米 ひやおろし』です。合掌造りで有名な富山県・五箇山の酒蔵、三笑楽酒造さんのお酒ですね。三笑楽の蔵元杜氏の方は能登杜氏の一派らしく、山廃(やまはい)造りを得…

桜木町駅『ウミネコ』激戦区・横浜野毛で魚を食べるならここがファーストチョイスなのかもしれない。

こんにちは、しーたかです。 先日、飲んべえの町、横浜・野毛で話題のお店『ウミネコ』さんを訪問しました。 噂によると旬の魚をかなりリーズナブルに提供しているお店のようで、いつ行ってもなかなか入れないらしい。先日の富山の日本酒イベントの帰りにダ…

新潟県『笹祝(ささいわい) 笹印 純米酒 無濾過』雑誌 penの日本酒特集で3ツ星を叩き出したその味わいは?

こんにちは、しーたかです。 新潟県の日本酒『笹祝(ささいわい) 笹印 純米酒 無濾過』を紹介します。新潟市の笹祝酒造のお酒です。購入場所は横浜駅のふるまいや。 個人的に新潟県の日本酒はかなり飲んでいるのですが、笹祝酒造のお酒は今までほぼノータッチ…

『富山の酒とかまぼこフェア 2017』東京都内で唯一?勝駒が購入出来る日本酒イベントに参加してきました。

こんにちは、しーたかです。 昨年に引き続き『富山の酒とかまぼこフェア 2017』に参加してきました! こちらのイベントの概要を説明すると、富山の17蔵、約100銘柄の日本酒を試飲でき、また富山名物のかまぼこが試食出来るというもの。 2500円の入場チケット…

2017年10月必ず行くべき東京近郊の日本酒イベント

こんにちは、しーたかです。 今回は『2017年10月必ず行くべき東京近郊の日本酒イベント』と題して、10月に開催される注目の日本酒イベントをピックアップしました。 そろそろ酒蔵さんは酒造りで忙しいシーズンになる(つまり日本酒イベントが少なくなる)ので…

富山県『満寿泉 カメ一号』麹比率高めで満寿泉としてはたっぷりとした甘み旨みを感じます。

こんにちは、しーたかです。 今回は富山の有名銘柄のご紹介。それがこちら『満寿泉 カメ一号』です。富山市岩瀬にある桝田酒造店のお酒です。 満寿泉という銘柄は、日本酒を普段から飲んでいる方なら、一度は聞いたことがある、飲んだことがあるという方が多…

富山県『銀盤 ひやおろし』純米吟醸(富の香)&純米大吟醸(雄町)2種テイスティング!

こんにちは、しーたかです。 8月が終わり、日本酒シーンは秋のひやおろしシーズンに突入します。 個人的に『ひやおろし』は出荷時期が早すぎると常々思っていて、昨年はこんな記事も書きました。 sakearchive.hatenablog.jp 記事を書いてから1年経って日本酒…

島根県『王祿 八○ 純米 無ろ過 生原酒 27BY』低精米とは思えないエレガンスと複雑さの中にある軽さ、心に響く何かがここにはきっとあるはずだ。

こんにちは、しーたかです。 今回は全国の日本酒ファンから一目置かれているお酒のご紹介。 それがコチラ『王祿 八○ 純米 無ろ過 生原酒 27BY』です。島根県松江市にある王祿酒造のお酒です。『王祿』といえば、洗練された味わいと、芯のある太い飲みごたえ…

日本酒ファン待望!『酒米ハンドブック 改定版』が文一総合出版から発売されたので、早速レビューしてみるの巻

こんにちは、しーたかです。 日本酒ファンなら一家に一冊!とでも言うべき必携の書。 去る2017年7月20日、文一総合出版からファン待望(?)の『酒米ハンドブック 改訂版』の発売が開始されました! これです、これ。どんな本なのかといいますと、ネーミングの…

岐阜県『射美(いび) 特別純米酒 15 無濾過生原酒』コンセプトは苺。独特の甘味が官能的で素晴らしい1本!

こんにちは、しーたかです。先日、ひさびさにちょっとレアなお酒をいただきました。 それがコチラ『射美(いび) 特別純米酒 15 無濾過生原酒』です。岐阜県揖斐郡の杉原酒造のお酒です。『十四代』や『飛露喜』ほど一般の層には知れわたっていないものの、日…

富山県『羽根敬喜(はねけいき) 純米酒 生』羽根屋でお馴染み、富美菊酒造の超限定品をいただきました!

こんにちは、しーたかです。 先日、ネットで調べものをしていたところ、面白い商品を見つけたので試しに取り寄せてみました。 それがコチラ『羽根敬喜(はねけいき) 純米酒 生』です。ネーミングでピンときた方も多いと思いますが、富山の美酒として名高い『…

福井県『舞美人 sanQ蔵付酵母 滓 山廃純米無濾過生原酒 28BY』舞美人のsanQ、禁断のにごり酒バージョンをいただきましたよ!

こんにちは、しーたかです。 今回は唯一無二の変態酒『舞美人』の超限定バージョンにチャレンジ! それがコチラ『舞美人 sanQ蔵付酵母 滓 山廃純米無濾過生原酒』です。 福井県の美川酒造場のお酒です。ここの酒蔵さんは、一言でいえば超個性派! はじめて飲…

三重県『鈴鹿川 純米吟醸』『作(ざく)』で有名な清水清三郎商店の地元向け銘柄をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 最近飲みすぎのせいでブログの更新がまたじわじわと遅れつつあります(笑) 以前にも話したような気がしますが、酒メインのブログの難点は、インプット(飲酒量)が増えれば増えるほどアウトプット(執筆)がおろそかになるということ…

岐阜県の日本酒の祭典!『岐阜の地酒に酔う 2017 in 東京』に行ってきました。

こんにちは、しーたかです。 先日開催された『日本酒フェア 2017』の熱狂から、早一ヶ月。飽くなき日本酒イベントへの渇望感を押さえきれず、またいそいそと都内へ向かいます。 というわけで、今回やってきたのは『岐阜の地酒に酔う 2017 in 東京』。岐阜県…

長野県『豊賀(とよか) 純米吟醸 直汲み無ろ過生原酒 28BY』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 本日は長野県・小布施町(おぶせまち)のお酒のご紹介!と、その前にちょっぴり小布施という町の紹介もしておきましょう。 小布施は人口10000人と長野で一番小さい町ですが、葛飾北斎が晩年を過ごした地として知られていること、ま…

SAPPORO SAKE FLEA(サッポロ サケ フリー)vol.1 『若手の夜明け』から形を変えて再スタートする意味って何さ?って話

こんにちは、しーたかです。 大都市圏を中心に少しずつ盛り上がりを見せている日本酒の試飲イベント、その中でも特に人気が高いのは『若手の夜明け』というイベントです。 『若手の夜明け』は全国の有力な若手蔵元が集まり、自慢の美酒を提供するイベントで…

桜木町駅・ぴおシティの『立飲みかぐら』が日本酒飲み放題・時間無制限で1000円(税込)!?トンデモ価格をやりだしたぞ

こんにちは、しーたかです。 横浜にお勤め・お住まいの日本酒ファンのみなさまに朗報です! JR桜木町駅から徒歩1分、野毛の玄関口『桜木町ぴおシティ』地下2Fの『立飲みかぐら』で日本酒50種類、時間無制限飲み放題1000円という、未だかつて聞いたことがない…

高知県『久礼(くれ) 純米 おりがらみ 生酒』をいただきました。

こんにちは、しーたかです。 今回は『船中八策 純米超辛口』以来となる、高知県の日本酒をご紹介します。 高知県といえば、全国でも有数の辛口酒エリア。古くから遠洋漁業や、近海ではカツオ漁で有名なエリアなので、自然と魚に合うキレのいいお酒が重宝され…

岩手県『赤武(AKABU) 純米吟醸 雄町』雄町仕込み初年度(H28BY)の出来はいかに

こんにちは、しーたかです。 今回は約1年半ぶりに岩手県のニュースター『赤武(AKABU)』を家飲み用に購入! 今回購入したのは『赤武(AKABU) 純米吟醸 雄町』。最近のAKABU人気も手伝ってか、外飲みではちょくちょく見かける機会が多く、飲む機会があったので…